ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:食べ歩きUK-Lebanese ( 6 ) タグの人気記事

会えて良かった♪

アブダビからの早朝便がヒースローに着いたその足で
帰宅する主人と別れてお友達が滞在していたとあるホテルに直行。
この日は私の留守中にロンドンに遊びにいらしてたシトロンちゃんが日本に帰ってしまう日。
たまたま運よく私が早朝に帰って来たことと、
シトロンちゃんも夕方のJAL便だったということで
初顔合わせを果たすことが出来ました♪

シトロンちゃんとは私の拙ブログを通してお知り合いになったのですが
もう随分と長いこと遊びに来て下さっていて
コメント欄でお声をかけて下さってたこともあって
漸くお会い出来てとっても嬉しかったです。
こんなブログでも始めたおかげでこうして素敵な出会いをいただけて、
今まで続けてきて本当に良かったと思います。

ブログをしてると或る意味自己紹介が済んでるようなものですよね。
初めてお会いするのに私のことをご存知だし 笑。
話をしていて初対面というのをついつい忘れてしまいます^^。

フォートナム&メイソンのパーラーでアイスをシェアーして
e0176457_5515191.jpg

その後はシトロンちゃんがパリでお馴染みだったノウラのベルグラヴィア店へ。
そう、ノウラは元々パリのお店だったものね。
e0176457_68895.jpg

機内で眠れなかった(眠らなかった^^!?)こともあって
お別れする頃には猛烈に眠くて失礼しちゃったけれど
兎に角無事にお会い出来たことがありがたいと思えたひと時でした。
いただいたコメントから感じた通り、繊細で美しくて魅力溢れるシトロンちゃん。
次回ご一緒する時は東京でおいしいフレンチかな。
またお会いしましょうね!
[PR]
by flyrobin | 2014-01-04 22:31

Lunch@Noura

レバノン料理といえば<NOURA>。
ピカデリーの三越横にもあるけれど、(今日前を通ったら閉店になってました。)
私はベルグラヴィアの本店しか行ったことがありません。
オープンして間もない頃から通っているからもう何年になるだろう。。
日本ではレバノン料理というとあまり馴染みがないのかもしれませんね。
私の友人はロンドンに遊びに来る度にこちらでのランチをリクエストするほど大好き 笑。
日本でもノウラのようなお店があればいいのに。。とよく言ってますよ~。

この日は<サンクちゃん>と<メラニーちゃん>とでランチ。。
ピカデリー店に行ったことのあるメラニーちゃん曰く、本店の方が矢張りいいらしい。
初めてのヒトは野菜がどーんと出てくるのに驚くけれど、新鮮な野菜を各自でスライスして
フムスなどをつけて食べるととってもおいしいし健康的♪
いつものお気に入りのほかに、お隣のテーブルで見かけたレバノン風ピッツアもオーダー。
どれもとてもおいしかったです。
e0176457_640670.jpg

その後。。
ナイツブリッジまでお散歩がてらお目当てのラデュレへ。
e0176457_6433770.jpg

e0176457_6403437.jpg

寒い最中に3人でアイスを頬張りました 笑。
[PR]
by flyrobin | 2012-04-04 06:58

Noura Belgravia

タミーママのご来英中、何か美味しいモノでも食べに行きましょ♪ということで、<タミーちゃん>がママのために選択したのがレバノン料理のお店、<Noura>。日本ではなかなか馴染みのないレバノン料理。。お野菜がたっぷりいただけるし、兎に角ヘルシーで美味しい☆

例えば着席してすぐに出されるお野菜。。きゅうりひとつとっても、店頭に並んでるびっくりするような大きいのとは違い、味わい深くて嬉しくなってしまう。お野菜にしろ、熱々で出されるパンにしろ、適度な大きさに切ってフムス・ベイルーティーにつけて食べるのが好き 笑。

グリルされたチキンも柔らかくて塩加減がちょうど良く、適度にスパイスが効いたラムのひき肉とパインナッツが薄いパンにサンドされたアラヤスは長年のお気に入り。このお店にご一緒するどのお友達も大好きになって下さる一品です。右下のライスと供されてるムサカットは優しいお味のベジタリアン料理で最近よく注文します。

すっかり写真を撮り忘れてしまったけど、レバノンコーヒーも、サービスで出されたスイーツのバクラバも、タミーママに気に入っていただけてホッ^^。
e0176457_5233728.jpg

この日、店内に入るとぇえ~~!の声にふっと前方を見ると、ランチに来ていた<サンクちゃん>チームと
偶然ばったり^^。タミーちゃんと私のお友達と本気で間違えられた若々しいタミーママ、良かったね~♪
[PR]
by flyrobin | 2011-11-30 05:50

Lunch@Arbutus。。Sofitel & Noura ^^

ソーホーの人気店、ひとつ星の<Arbutus>(←音あり)でランチ。ウエストエンドのWild Honeyと姉妹店ということもあり、以前から気になっていたお店です。
e0176457_03948.jpg

e0176457_032925.jpg

とりあえず、お野菜でも食べましょ 笑。
e0176457_0251298.jpg

食べ慣れない兎をメインにチョイス。ドカーンと盛りつけられたお肉の塊に、何となく食欲が失せてしまって残してしまいました^^;。日頃の私をよ~く知ってる<サンクちゃん>ったらそんな私にびっくりしたみたい アハハ。
e0176457_0253152.jpg

e0176457_0255596.jpg

どの料理も全くと言っていい程印象に残るようなものではなかったけれど、評判のいいお店なだけにどうしてかな~ 笑。
Arbutusに行くなら、Wild Honeyでの食事の方が嬉しい^^。

メラニーちゃん>とはこの後日本食の買い物の後にお別れし、<netherburyちゃん>とサンクちゃん、そして私の3人で最寄りのホテルでお茶をすることに。。。
e0176457_0294419.jpg

e0176457_03010100.jpg

なかなか落ち着いた空間なので、ゆっくり出来て良かった♪ 私のカクテルがなかなか美味。そして、お茶をオーダーすると、マカロンがサービスされるというのも嬉しい発見☆
e0176457_0303640.jpg

その後。。

出先の主人から電話が入り、待ち合わせて夕食を食べて帰ることに^^。久しぶりに<Noura>に行きました。私が久しぶりの再訪なら、主人にとっては尚更。こちらは開店当時から知ってるお店で、主人が以前入院した時にはオーナーからバレンシアガのトワレをお見舞いにいただいたことがあったんです。
e0176457_0394140.jpg

茶色ばかりで見た目はイマイチだけど^^、ほっとする美味しさなんですよね~。
レバノン料理、大好き 笑。
e0176457_0451648.jpg

食事が終ってお店を出たら、ちょうどオーナーの彼が奥さんと息子さん、そしてお孫さんと外にいらして、みんなで久しぶりの再会を喜び合いました。

この日も楽しい一日に感謝♪
[PR]
by flyrobin | 2011-05-29 00:55

Noura Belgravia

暫くご無沙汰だったレバノン料理。お友達が東京から遊びにいらした時のリクエストで7月下旬にお連れして以来というもの、ここの所立て続けにNouraベルグラビア店へ通うことに^^。久しぶりのレバノン料理は新鮮且つ美味しい。タミーちゃんご夫妻と私達夫婦で食事をした翌週は、サンクちゃんと一緒に遅めのランチ。ロンドン市内のあちこちに支店を見かけるNoura。気になりつつも行ったことがないよ~とのことだったので、ちょうど良かった♪
e0176457_7313097.jpg

Nouraでは、夜になると新鮮な野菜の盛り合わせをサービスしてくれるのですが、昼にはそのサービスがないのが残念。その代わり、次から次へとやってくる熱々もっちりのピタパンをどうしても食べ過ぎちゃって危険過ぎ~ 笑。
e0176457_7405079.jpg

フムスベイルーティー。通常のフムスよりガーリックが利いててオイシイ。
e0176457_732145.jpg

私の大好きなアラヤス。中にラムのひき肉がサンドされてます。この日は主人のためにお持ち帰りもお願いしました。
e0176457_7335232.jpg

お口直しのサラダ。
e0176457_7342347.jpg

ムハマラ。スパイシーミックスナッツが後を引く~~^^。
e0176457_7344940.jpg

ポテトキビ。これも大好きでいつ行ってもオーダーする一品。
e0176457_7352077.jpg

アイスはお店のサービスで全種類を入れてくれてサンクちゃんとシェア♪
e0176457_7385035.jpg

以前レバノン料理をドバイで食べたことがあったけれど、やっぱり食べ慣れたNouraの方が断然美味しい!また近い内に行きたいな。
[PR]
by flyrobin | 2010-08-17 07:53 | お友達

レバノン料理の店 NOURA

もともとパリにある「NOURA」がロンドンのベルグラビア地区にオープンしてからかれこれ8年になります。それ以来、いつの間にやらピカデリー、メイフェアー、ナィツブリッジに支店をオープンし、このお店の隣りのイタリアンレストラン「VOLT」も同じ系列と聞いてビックリ。
e0176457_1659032.jpg

オープン当時から大変気に入って、一時は2週間に1回は通っていたことがありました。ロンドン・ヴィクトリア駅から徒歩5分という立地条件の良さもさることながら、予約なしの飛び込みでも大抵モンダイないというのもとても便利。レバノン料理は少しずついろいろ楽しめる点が気に入ってます。

夜の遅い時間から混み始めるらしく、主人がお友達と夜10時過ぎに寄った時にはほぼ満席だったようです。
e0176457_179446.jpg

e0176457_1795227.jpg

デーブルに案内されると先ず出てくる新鮮な野菜やオリーブなど。野菜不足はこれで解消♪ 
e0176457_17313365.jpg

e0176457_17315851.jpg

別途「フムス・ベイルート」をオーダーして野菜やパンを食べました。通常のフムスだとガーリックが入ってないようです。
e0176457_17334872.jpg

この日はいろいろ頼まずに一品料理のラムを。。。熱々のパンはお願いしなくてもすぐに持ってきてくれます。危険すぎ~!でも、とっても美味しいんです。
e0176457_17355865.jpg

e0176457_17362597.jpg

〆はホームメイドアイスクリームで。ローズウォーターが入っているので好みが別れるかもしれません。
e0176457_17431632.jpg

e0176457_17434010.jpg

サービスでいただいたBAKLAWA。コーヒーのお供に大好き!
e0176457_1841318.jpg

オーナーご夫妻がわざわざ挨拶に来てくださいました。
日頃ムスコさんが取り仕切っていらっしゃるのでお会いするのは久しぶりです。いつもパリーロンドンーレバノンを忙しく飛び回っていらっしゃいます。もう大分前のこと。主人が入院したことがあり、久しぶりにお店を訪れた際にお見舞いにとコロンを頂いたことがありました。何気ないこんなお心遣いがとても有難くそして嬉しい思い出となっています。
e0176457_1831738.jpg

多くの友人と訪れたNOURA。どなたか懐かしいと思われた方もいらっしゃるのでは?
[PR]
by flyrobin | 2009-04-05 18:11 | 外食
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31