ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:世界三周旅行 ( 43 ) タグの人気記事

NH011 シカゴ - 成田 ファーストクラス

搭乗して早速シートの写真を撮ろうなんて構えていたら、後から続々と他の乗客が乗って来るので悠長に写真なんか撮ってる場合じゃなくなって。。。こういう時ってひとりで盛り上がってるみたいで赤面~ 笑。 
e0176457_9125919.jpg

e0176457_9133359.jpg

手荷物が無事に搭載されたと地上職員の方がわざわざ知らせに来て下さってひと安心。お願いしたことにこうして対応して頂けるのは有難い。3年に渡る世界3周の旅では、1回たりとも荷物の紛失だとか病気や怪我、それに盗難といったことを経験せずに済み、それどころか常に守られていたように思います。。感謝☆

前回のANA便搭乗の際は、SからXLまでサイズが揃い、主人でもナントカ着用出来た機内ウェアー。今年は新たにフリーサイズ。。。といっても主人のように大柄だと小さくて着用出来きない。。。が導入されたらしく、ANAが大好きな主人もこの点はちょっぴりガッカリだった模様^^。機内ウェアーに関しては、他社のようにお持ち帰りの代わりにあくまでも貸し出しを徹底しているようです。あ、それから、アメニティーケース(ポーチ)が布袋に変更になってました。

先ずはクリュッグをいただいて。。
e0176457_916389.jpg

e0176457_9163293.jpg


ファーストクラスのお食事。。新しくなったんだそうですよ。

フルサイズでいただいてもいいし、小さなポーションでいろいろお味見するのもオッケー。和洋の区別なく好きなように組み合わせるのも可能だそう。

どちらにしても、キャビアをいただかなくっちゃね!
e0176457_9171810.jpg


今回は前菜もメインもデキュスタシオンの小さいポーションで。

続いてサーモンのムースとフォアグラのテリーヌ。。
e0176457_9183013.jpg

サラダをはさんでメインは。。。というと、
e0176457_9191092.jpg

海老とホタテのアメリケーヌソース。
e0176457_9195393.jpg

ラムローストとラタトゥイユ。
e0176457_9202227.jpg

〆はもっちろんアイスクリーム♪ 
e0176457_92141.jpg

マカロンがとても美味しかったです。
e0176457_921339.jpg

食後、ジャッキー・チャンの空手キッド^^を観ながらウトウト。。ベッドメイクをしていただいて、成田までぐっすり寝てしまったのはいいけれど、もっともっとフライトをエンジョイすれば良かったな~ 笑。
[PR]
by flyrobin | 2010-12-10 07:33

シカゴ・オヘア空港乗り継ぎ&UA ファーストクラスラウンジ

シカゴ・オヘア空港でのトランジットはかなり面倒だな~って思います^^。
通常なら荷物もスルーで入国審査だって通らなくてもいいはず。。なのに、シカゴではそうは行かないんです。入国審査にも並んで、ターンテーブルから荷物をピックアップ。これではまるでシカゴが目的地のようですよね。。それでも、ユナイテッドの乗り継ぎ荷物預かりがすぐに見つかった時はホッとひと安心。あとは空港内を走るモノレールに乗って、ANAの出発ターミナルへ移動しました。
e0176457_1434679.jpg

サンパウロでさんざん待たされた挙句に発行してもらえなかった乗り継ぎ便のボーディングパス。これが無いと搭乗口側には入れないし、時間が早過ぎるためにANAのチェックインカウンターは閉まったまま。早い時間から開いているユナイテッドのカウンターではANAのボーディングパスを発行して貰えないしどうしようかなぁ。。なんて思いながらパスポートケースのポケットを見てみると、すっかり忘れていたものが。。「こんなのがあるけどどうしたらいいの?」なんて、Arrivals Suite Invitationなるものをユナイテッドのオネーサンに見せたんです。コレ、ファーストと普通運賃のビジネスで到着し、そのまま乗り継ぎをする乗客のみに配られるシャワールームの利用券。そしたらボ-ディングパスなしでも中に入れるパスを発行してくれて、本当にほんとうに助かった~ 笑。
e0176457_1443443.jpg

去年に続いて久しぶりのユナイテッドファーストクラスラウンジ。懐かしい~。
e0176457_145558.jpg

成田便の出発まで時間はたっぷりあるので、先ずはシャワーでさっぱりすることにしました。機内のトイレにも置いてあるこちらのコスメ。ユナイテッドに乗って初めて知ったブランドですが、結構気に入りました♪ シャワールームには歯ブラシや歯磨き、それに男性用髭剃りなどの他に、ケースに入ったフェイスウォッシュやモイスチャーライザー、シャンプーにコンディショナー、おまけにデオドラントまでひと通り揃っていて、すっかりリフレッシュ☆
e0176457_1451555.jpg

e0176457_1462283.jpg

お馴染み、きつねラーメン 笑。 ここに来たら食べなくちゃね~。
e0176457_146561.jpg

e0176457_1471944.jpg

これを食べたらほんのすぐそばにあるANAの搭乗口に行ってボーディングパスを貰い、ついでにスーツケースも無事に搭載されたか分かり次第知らせていただけるようお願いしました。アメリカの空港ではなかなか見ないDuty Freeの店舗。去年はなかったのに今回はラウンジの前にオープンしてましたよ~ 笑。ちょっと覗いてみただけで何も買いませんでした^^。
[PR]
by flyrobin | 2010-12-06 01:53

UA842 サンパウロ - シカゴ ファーストクラス

今も雪が降り続いています。かなり積もってますよ~ 笑。 ガトウィック空港も閉鎖されてるし、こちら方面、どの電車もキャンセルでまったく動いていないようです。昨日も約束があってロンドンにお出かけ。夕方の電車に乗って帰宅すべくビクトリア駅からちょうど出発間際の満員電車に飛び乗ってやれやれと思ったら、駅を出て10分もしない内に停止してしまい、その状態で1時間以上何の情報もないままスタックしてしまいました。結局その電車はビクトリア駅に戻り、降りてすぐに他の電車に乗り換えることが出来たので本当にラッキー。 ブライトン行きの電車が故障してしまって途中で動かなくなり、手持ちの新聞で少しでも寒さをしのぎながら、ひと晩中暖房の切られた車内で過ごした人が何百人もいたなんてニュースを聞くと、その中のひとりにならなかったことに感謝、かんしゃです。
e0176457_3184053.jpg



さてと、旅行の続き♪



ユナイテッドでは機内ウェアーが配られないんです。でもね、今回つくづく思ったけど、経費削減以外にも、これだけ様々な体格のヒトがいるお国柄、その国の航空会社ともなれば対応しきれないだろうな~なんて 笑。周りのヒトを見てみると、各自持参のジャージに着替えてリラックスしているし、それでオッケーなんだろうなぁ。主人もスイス航空でもらって来た機内ウェアーに早速着替えてましたっけ^^。
e0176457_3253851.jpg

e0176457_3261157.jpg

最後の乗客がひとり乗って来たと思ったら、クルーがいっせいにハ~イ♪の嬌声^^:。まさかのユナイテッドのスタッフ?なんて見ていると、クルー達が入れ替わり立ち替わりやって来ては長々と楽しそうにお喋り。ま、夜のフライトでさっさと寝ちゃうし、ゴハンさえ食べさせてくれれば放っておいてもらってもいいんですけどね~。

座ったらすぐに出てきたプラスチックのグラス入りの白で~す。
e0176457_3295935.jpg

映画は何にしようかな~って、これ、イマドキかなり珍しい^^。
e0176457_3313672.jpg

ナッツをつまんで白でも飲みながら映画を観ましょ♪
e0176457_333190.jpg


食事は。。というと。

先ずはキャロットスープをいただいて。
e0176457_3333728.jpg

サラダも食べちゃいます^^。
e0176457_334820.jpg

ブラジルのビーフ、軟らかくて美味しいです。マッシュポテトもウレシイ。
e0176457_3343718.jpg

ひと口食べて辞めてしまったアイス。カロリー摂取量が減って良かった~ 笑。
e0176457_42747.jpg

食後、歯を磨いて横になったらぐっすり。喉が渇いて目が覚めたらちょうど朝食の時間。テーブルをセッティングしてもらってひと通りいただいてみました。このオムレツ、我慢できない程冷たい。とはいえ、クルーにお願いして温め直してもらう間もなく、着陸態勢に入ってしまって慌しくシカゴ到着。
e0176457_3365011.jpg


前回のワシントンDC行きユナイテッド便はそれなりに楽しめるフライトだったけど、今回はせいぜい、無事に飛んでくれてアリガトウというのが精一杯だったかな~ 笑。
[PR]
by flyrobin | 2010-12-03 03:49

サンパウロ TAMファーストクラスラウンジ

今朝起きたら辺り一面銀世界。ロンドンでもとうとう初雪が降りました。

こんな日はおとなしく家でゆっくりしてればいいものを、用事があってロンドンの中心、West Endに出掛けたのですが、そこはさすがに郊外と違って雪がちらついてる程度。道路も通常と変わりません。でも。。夕方になって帰宅すると、我が家近辺一帯は15cm程雪が積もってました 笑。 明日も出かけるのに電車がいつも通り動いてくれるといいなぁ~^^。

暫くロンドンネタが続いたので、また旅行のお話をさせてくださいね。ブラジルから日本に渡り、いくつかかいつまんで日本での楽しかったことをご紹介したらもうオシマイです。お付き合い下さってありがとうございます♪

サンパウロ出発のシカゴ便に間に合うように、TAMの国内線でサルバドールを出発。シカゴから更に成田便に乗り換えです。先ずは兎に角、遅延やキャンセルがなくてホッとひと安心。サルバドールとサンパウロ間は2時間半のフライトですが、エンターテイメントがないのでとっても長く感じるんです^^;。ちょっと居眠り。。なんて出来ればいいんですけどね~ 笑。 次回、サルバドール再訪なんてことがあれば、ロンドンからTAPでリスボン経由直行便が便利そう!

バイバイ、サルバドール 笑。
e0176457_5361747.jpg

サンパウロ・グアルーリョス空港に到着したら、ユナイテッドのチェックインカウンターへ直行。前回、この空港からワシントンへ飛んだ時は、老朽化の著しいユナイテッドのレッドカーペットクラブラウンジに通されたのですが、今回はTAMのファーストクラスラウンジへ。TAMも今ではスターアライアンスのメンバーですもんね。興味津々だったのでウレシイ 笑。
e0176457_537717.jpg

で、こちら。。
e0176457_5383644.jpg

他社のラウンジと比べると、意外とと~っても狭いです。とはいえ、殆どヒトが居ないので十分なのかな。ご覧の通り、ピアノの生演奏が楽しめるんですよ~ 笑。確かボサノバか何かを弾いていたような?食べる物といったら、フルーツにチョコやナッツ類、それにちょっとしたケーキやサンドイッチ。。奥に見えるカップルはお水だけ飲んでいたし、食べてるヒトが殆ど居ませんでした。
e0176457_539334.jpg


ユナイテッドのカウンターで、シカゴからの乗り継ぎ便のボーディングパスの件でかなり待たされる。。なんてハプニングもあって、ほんのちょっと寛いだだけであっという間にゲートに行く時間。まあそれでも、TAMのラウンジを覗けただけでもラッキーちゃんというもの 笑。
[PR]
by flyrobin | 2010-12-01 05:44

ホテルのパーティーに潜入~^^

ホテルに戻る道すがら、前回滞在したCasa do Amarelindoに寄ってみました。小さい規模ながら。。いや、むしろこじんまりとしているが故に、オーナーの目が行き届いた快適なホテルなんです。フランス人のオーナー、ジルとディディエがこれまたとってもチャーミング♪ 屋上のバー・エリアに招き入れて下さって、まだまだ忙しい最中だというのに30~40分程おしゃべりに付き合ってくれた挙句にカイピリーニャもご馳走してくれて。。昨年数日宿泊しただけで、今回はお他所に滞在している私達なのに。。旅先でのこういう触れ合いって本当に嬉しくなってしまう。


ホテルに戻ってみると。。。笑

e0176457_752611.jpg

朝からステージの設置やらなんやらで慌しそうだったけれど、夜になって戻ってみると、ドレスアップした紳士淑女で賑わってます。ホテルの外もクルマが押し合いへし合い大変そうだったし^^。
e0176457_7111362.jpg

e0176457_771220.jpg

お部屋の鍵を取りにレセプションに行ってみると、ホテルのゲストもパーティーに招かれてるというので招待状が入った封筒が手渡されました。せっかくだし、シャンパンとカナッペをいただきに私達も会場に行ってみましたよ~ 笑。パパラッチらしきヒトも数人いたから、有名人でもいたのかしらん^^。
e0176457_795033.jpg

レセプションのオニーサンの説明がイマイチ理解出来なくて、何のパーティーだか最後までよく分からなかったけれど、旅先故の服装も許していただこう!という気持ちですっかり楽しませてもらっちゃいました 笑。ブラジルではカジュアルな側面しか見た事がなかったので、こんな機会も嬉しいな。翌朝はパーティーでみかけたヒトも結構何人か朝食に来てたから、皆、必ずしもサルバドール在住とは限らないですね~。

翌日はいよいよ日本までの長距離の旅。フライトだけでも約26時間だなんて、乗り甲斐があるわぁ~ 笑。
[PR]
by flyrobin | 2010-11-21 07:17

ぺロウリーニョでお散歩&ランチ

サルバドール滞在は2泊だけの予定だったので、まるまる楽しめるのは1日だけ。それでも、サルバドール訪が今回で2度目ということもあり、あくせくぎっしり予定を立てる。。なんてことをせずに、の~んびりムードで一日のスタートです 笑。 前日に続いてその日も遊んで下さるcalorinaちゃん。ホテルでの待ち合わせ時間に間に合うように、ちょっぴり遅めの朝食をいただきにダイニグへ。
e0176457_620133.jpg

ブラジルの朝食といったら、何種類かの果物と山ほどのケーキ、それにチーズやハムといったものが定番ですが、ここでも例外なく同じようなビュッフェ。サルバドールの前に滞在していたPonta dos Ganchosでの朝食がいかに良かったか。。なんてことを思い出しても仕方がないので、ミックスフルーツの他にパンジケージョをいくつか取って来ていただきました。朝からケーキもいいけれど、ホテルでベイクしたようには見えなかったのでパス^^。
e0176457_6203530.jpg

Calorinaちゃんのご到着早々、懐かしいぺロウリーニョのお散歩。今思えば、その前にホテルで冷たいものでも召し上がっていただけば良かったな~。。なんて、遅すぎですね~^^;。この日もとっても暑かったんです。現在ではもっと暑いと聞いているけれど、想像出来ないなぁ。上り坂下り坂ばかりのぺロウリーニョでは、ヒールのあるサンダルでは歩けるものではありません。ペッタンコのサンダルか、スニーカーが一番!
e0176457_621138.jpg

e0176457_6213712.jpg

散歩の途中でいろいろショップを覗いたりして楽しい 笑。
e0176457_622534.jpg

e0176457_6253831.jpg

幸運をもたらすと言われるものだそうですが、何というのか忘れちゃった。
e0176457_628230.jpg

いい加減歩いた後は、漸くお腹も空いてきたのでランチタイム。主人の希望で去年も食事したこちらでモッケカをいただきました。懐かしいな~。ゲスト帳があったので、再訪できて嬉しい。わざわざイギリスからモッケカを食べに来た(大袈裟!? 笑)というようなことをcalorinaちゃんにポルトガル語で書いていただきました^^。
e0176457_6285751.jpg

熱々のパンにつけて。。 真ん中は茄子を炒めたもの。後を引く美味しさ♪
e0176457_6301763.jpg

3人で食べてもまだまだ残るくらいです。
e0176457_6295460.jpg


食後もショップで時間を過ごした後は、そろそろcalorinaちゃんの息子くんが学校から帰ってくる時間。数週間後のロンドンでの再会を楽しみにお別れしました。
[PR]
by flyrobin | 2010-11-18 06:52

1年振りのサルバドール☆

ブラジル南部のフロリアノポリスからサンパウロ経由で北部のサルバドールへ向かうにあたり、サンパウロまでのフライトが1時間以上もの遅延となり、サンパウロからのサルバドール行きの便も予定より遅い便に泣く泣く変更。そのため、私達の滞在先でお会いすることになっていたcalorinaちゃんご一家をすっかりお待たせしてしまいました。calorinaちゃんはご主人の駐在に伴い現在サルバドールにお住まいで、その前はサンパウロにもいらっしゃいました。私も仲良くしていただいているハチドリさんをcalorinaちゃんもよくご存知なんです。昨年のサルバドール訪の際はともかく、今回の再訪ではとっても嬉しいご縁をいただき、今ではすっかり仲良くさせていただいているcalorinaちゃん。積極的にサルバドールの素晴らしさを吸収し、この地方の文化や諸々のお役立ち情報を発信している聡明ですてきな2人の男の子(&かわいいワンちゃん^^)のママなんです。音楽の趣味など共通点もあって、お話していてとっても楽しい♪

さて、サルバドールでの滞在先は、元々修道院だった建物がホテルとして改築されたConvento do Carmo。隣りに付設されている教会では、現在でもミサが執り行われています。
e0176457_6193441.jpg

この外観と周辺の雰囲気からはちょっと想像できないホテルの中。。。
e0176457_618832.jpg

ホテルの前の道。。
e0176457_6184071.jpg

中に入ると、まさにオアシスです。
e0176457_440404.jpg

e0176457_441865.jpg

e0176457_5133865.jpg

e0176457_5141642.jpg

e0176457_515520.jpg

e0176457_5153378.jpg

フロリアノポリスのリゾートを12時ちょっと過ぎに出発し、サルバドールのホテル到着が8時過ぎ。予定では7時にはホテルに到着のはずだったのが、1時間以上もすっかりお待たせついでにお部屋のチェックインなどを済ませて、calorinaちゃんイチオシの創作バイーア料理のお店でのお夕食。。ローカル色豊かなお店に行きたいという私の希望に応えるべく、食事をしながら海の眺めが素晴らしいお店だとか、魚介類が美味しいお店等など、出発前からいくつもお店の候補を挙げてくださって、本当に有難かったです。照明が暗くて写真がうまく撮れなかったけど、ランブレッタというこの地方特産の貝が美味しかった~♪ Calorinaちゃん、そしてご家族の皆さま、ありがとうございます!
[PR]
by flyrobin | 2010-11-16 05:28

Ponta dos Ganchos 終わりに。。

すっかり長引いてしまったPonta dos Ganchosのレポ、もうそろそろ終わりにしなければ。。笑。
お付き合いくださって、ありがとうございます!

朝食も毎日メニューが変わるのでいろいろ楽しめましたが、ランチとディナーに関しても、スターターからデザートまで各3~4品ほどの中から選ぶことが出来ました。メニューにないものでも、いくらでもワガママを聞いてくれるのがこちらのいい所^^。そして、アルコール以外の全ての食べ物、飲み物代が料金に含まれています。ワインに関しては、例えご当地ブラジルワインにしろチリワインにしろ、さすがお値段はヨーロッパ並。今回初めてブラジル産の赤を飲んでみましたが、ホテルのオススメだけあってなかなか。葡萄は何だったのか、きちんと聞いておけばよかったです。あ、そうそう、初日にパンジケージョ(もちもちのチーズパン)をお願いしたのですが、、それ以来、毎回食事の度に用意してくれました^^。ここのパンジケージョは今までで一番美味しかったです。朝食の時も、クロワッサンなどとは別に、私のためにパンジケージョが出された時はびっくり 笑。

ダイニングでは、ディナーの時間になるとかなり暗くて私のおもちゃカメラではうまく写真が撮れず。。
e0176457_638574.jpg

なので画像はランチとディナーのミックスで。。到着した日のランチにいただいたタコがとってもやわらかくて美味しかった~。カニのリゾットも悪くなかったな~。
e0176457_641843.jpg

e0176457_6432758.jpg

牡蠣の産地(養殖)として有名なこの地方では、冷えた白に飽きるほどの生牡蠣をいただこうと、と~っても楽しみにしていたのですが、何人かのゲストが具合が悪くなったとかで2年前から出してないとのこと。あ~、残念 笑。その代わりに火を通したものを出してくれました。
e0176457_6444061.jpg

私達の滞在中、フランス人のシェフが留守だったそうで、シェフが厨房にいる時に、再度こちらに泊まってみたいな~。
[PR]
by flyrobin | 2010-11-10 06:52

Ponta dos Ganchos 島までお散歩♪

リゾートの敷地内はとても広く、ヴィラからレストランやプールなどに行くにはちょっとした坂道も歩かなくてはなりません。でも大丈夫♪ 歩きたくなければ、どこからでも、どこへ行くにも、バギーでの送迎をお願いすることが出来ます。雨が降る日は、こんなサービスがとても有難い!

でもこの日は。。。

海がキラキラとっても美しく、ヴィラでゴロゴロしてないで^^、散歩がしてみたくなりました 笑。 右の方にちょっとしたprivate islandがあるので一緒に行ってみましょ♪
e0176457_5353985.jpg

レストランの横を通ると、islandに渡れるようになってます。笑顔がとってもすてきなスタッフの女の子。その笑顔をしっかりレンズに収められず、残念!
e0176457_5383616.jpg

e0176457_5414249.jpg

private islandでは。。。
e0176457_5482015.jpg

二人だけの、ロマンティックディナーをお願いできるんだそう。恋人達や、ハネムーンカップルには嬉しいオプションだろうな。。今でもほら、そこに恋人達がひっそり寛いでますよ。やっぱり何となくオジャマするのは気がひけて、早々に退散 笑。
e0176457_5515542.jpg

すっかり喉が乾いたので、帰りはバーに寄ってすいかジュースを。。
e0176457_8411656.jpg

あちこちで見かけた南国の花(?)にも沢山の元気をもらったお散歩でした♪
e0176457_8365995.jpg

[PR]
by flyrobin | 2010-11-07 22:27

Ponta dos Ganchos お外でランチ~♪

週に一度はバーベキューランチの日。たまにはお外での食事も楽しい♪
あまりヒトがいても落ち着かないけれど、この日は程よい感じでゲストがちらほら^^。
e0176457_5223084.jpg

e0176457_5251686.jpg

e0176457_725779.jpg

昨日の晩に大分残した白があったよね?。。。なんて言った所で、やっぱりビールかな 笑。
e0176457_5543230.jpg

先ずはサラダをいただいて。。。
リゾート内で野菜を耕しているらしく、出されるサラダは全てこちらで採れたものだそう。
e0176457_601629.jpg

炭火でグリルされるとやっぱり違う☆
e0176457_636215.jpg

初日のがっかりアイスはナンだったんだろう。。と思わせてくれたデザート。美味しかった!
e0176457_6393971.jpg

野外で海を見ながらの食事はやっぱり格別♪
[PR]
by flyrobin | 2010-11-05 07:19
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31