ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:ビジネスクラス ( 21 ) タグの人気記事

欧州線ビジネスクラス機内食 Swiss Int'l Air Lines

いつだったかチューリッヒからローマに戻る便の
SWISSの機内食。。
ホテルにチェックアウトギリギリの時間までいても
空港に着いてからフライトの時間まで中途半端に間が空くし
かと言って無駄に市内で時間を潰すのもイヤで
片道だけビジネスにして
空港での待ち時間をラウンジで過ごせるようにしたのでした。
今さらスタアラの上級会員でもないしね。

で、SWISSは機内でのサービスが驚くほど良かったです♪
見た目はアレかもしれないけど食事も美味しくいただけたし
クルーのおにーさんも見ていて気持ちいいくらいテキパキ働いて
とても感じ良かったな。

e0176457_19353646.jpg
スイス人のお友達にアリタリアで来たの?って聞かれて
Swiss Airって言ったらいつの話してんのって大笑いされたけど
スイス航空は今では倒産してしまって
SWISSは子会社だったんですね。



[PR]
by flyrobin | 2017-05-14 20:42 | Comments(0)

パリ経由JAL ビジネスクラスで

ローマから日本に帰国した際
直行便となるとアリタリアのみで他に選択肢がないこともあって
パリ経由JAL便を利用しました。
昨年の秋のことです。

ローマからアリタリアでパリ。
そしてパリから羽田と今迄ロンドンから帰国していた時より時間がかかってしまうけれど
とっても久しぶりのJAL、しかもパリ出発便は
ロンドンからのANAファーストやビジネスより食事が良くて
しかも乗り継ぎがスムーズで大変ヨロシイ 笑。
e0176457_16324884.jpg
e0176457_16333006.jpg

所で、アリタリアのラウンジが充実していて驚いてしまいました。
また喜んで利用したいくらい^^。
パリではエールフランスのラウンジが往路と復路では違うラウンジ利用になりますが
両方ともイマイチ。
一度ファーストのラウンジを覗いてみたいものです。
噂ではかなり良さそうですよね。
羽田ではJALのラウンジでカレーがいただけるのが嬉しかった。

ブログを続けるつもりがなかったというのもあって
旅行中殆ど写真を撮ることはなく
「写真をとらなきゃ」という「しなければ。。」というのを私の中で一掃したことで
気持ちが楽になったというと大袈裟かもしれないけれど
備忘録はやっぱり残しておいた方が後々便利というのも感じる今日この頃。
[PR]
by flyrobin | 2017-05-03 18:21 | Comments(0)

ブリティッシュエアウェイズ  ビジネスクラス

昨年秋の帰国に際し
ブリティッシュエアウェイズで帰りました。
BAのビジネスクラスのお席は
窓側及び中央の真ん中は進行方向を背に後ろ向き。
そして通路側が進行方向と同じ前向きとなるので
パーティションが下りてる限りは隣りの人と目が合いそうになって何気に気まずいのですわん。
カップルだったりファミリーやお友達と一緒だったら最適なのでしょうね。
BAでは早めにお席を選択する場合は料金がかかってしまうけど
窓際の最後列だとお隣の人を跨がないで通路の出入りが自由なので一番オススメです。
e0176457_21165644.jpg

e0176457_2118416.jpg

e0176457_21204461.jpg

e0176457_21222193.jpg

e0176457_21252158.jpg

e0176457_212681.jpg

e0176457_21265471.jpg

往路はガラガラだったのに復路はほぼ満席状態。
復路では日本滞在中に風邪ひいちゃったこともあって
iphoneを入れたままのバックをキャリーの中にしまい
寝て帰って来たので画像はなし。
どちらのフライトも日本人クルーがとても親切で感じの良い方ばかりでした。
うかがったところによると
成田線は日本の方がお世話して下さるけれど
羽田線だとクルーは日本人ではなく日本語を話せる方なのだそうですよ。

食事に関しては取り立てて書き残しておくことはなく。
アイス好きにはアイスが搭載されるのはうれしいのですが
ロンドンからのはひと口食べて降参。。私の好みではなかったです。
他の皆さんも残すってクルーが仰ってたし
別のに変えればいいのにと思うのですが
日本からのはさすがにおいしかった。

トイレのついでにおやつのコーナーを覗いたら
ヨーロピアンのおにーさんクルーがちょうど嬉しそうにアイスを食べてて
私と目が合っちゃったからか
もうひとつどうですかと私にも勧めてくれました 爆。
[PR]
by flyrobin | 2016-01-14 05:46 | Comments(0)

EY423 ビジネスクラス マニラ - アブダビ

マニラ線は往路同様機体が古かったのですが
快適なフライトは機体云々だけで決まるのではないですものね。
この便のクルーも大変優秀で、
私達のニーズに応えようとして下さってるのが本当によくわかって
そんなホスピタリティーがうれしかったです。
e0176457_8511558.jpg

e0176457_8535892.jpg

おつまみの温かいナッツはやめておきましたが
ウエルカムドリンクはやっぱりいただかないとね。
e0176457_8562924.jpg

食事はスターターにキャロット&コリアンダースープを。
機体が揺れるのでスープがこぼれないようにするのがやっと 笑。
おいしかったですよ。
e0176457_97426.jpg

メインにはビーフをお願いしたのですが
お肉が硬めだったので
付け合せのお野菜だけを食べたら下げていただくことに。。
e0176457_9104654.jpg

アイスも試してみたけど口に合わず。
どの路線も食べ慣れてるハーゲンダッツにしてくれたらなぁ~なんて
私ったら勝手なことを言ってますね^^。
e0176457_913014.jpg

結局食事はスープをいただいて終わってしまい
やっぱりお腹が空いたので
2時間くらい休んだ後にシーフードヌードルを試してみました。
なかなかおいしかったです。
e0176457_915060.jpg

暫くしてから主人のビデオスクリーンが作動したりしなかったりの繰り返しなんてことがあって、
お詫びにとシャンパンを一本お土産にいただいてしまいました。
スクリーンが上手く作動するにこしたことはないのですが
こんなジェスチャーひとつでやっぱり気分が違って来ますよね。
こういうことがあったらウチの主人なんて二度とエティハドには乗らないなんて言いそうですが
別にシャンパンもらって気を良くしたわけではないけれど
パーサーの主人に対する応じ方などを見ていると
再度機会があればエティハドに乗ろうと主人が思うのも納得です。

そうこうしてる内にアブダビに到着~♪
[PR]
by flyrobin | 2013-12-23 09:49 | Comments(0)

さよなら セブ島♪ 

セブからマニラへの飛行機は
往路の便よりも機体がなんだか新しそう!
e0176457_447234.jpg

ホットサンドもいただくことが出来たのですが
お水だけにしておきました。
下手するとこの後ずーっと食べ続けることになるしね 笑。
e0176457_453070.jpg

今回の旅行でフィリピンへは最初で最後になりそうですが
ナントカという島の別邸に是非来てねと
何度も何度も言って下さった時のマダムAの笑顔が忘れられなくて
フィリピンがもうちょっと近かったらな~なんてついつい思ってしまったり^^。
e0176457_4585888.jpg

野外でのアクティビティーには興味がないということもあって
ロンドンを出発する前には旅先でどれほど楽しめるだろうなんて思ったけれど
素敵な出会いもうれしくて
充実のセブ旅行となりました♪
[PR]
by flyrobin | 2013-12-21 05:44 | Comments(0)

フィリピン航空 マブハイクラス マニラ - セブ

定刻より4時間ほど遅れて漸く出発です。
旅先での待ち時間ってやたら長く感じませんか?
ましてや状況がつかめないとなると尚更。
でもね、そうは言っても前日の内にセブ島に飛べたのに
わざわざマニラに一泊したことによって
慣れない地震で怖い思いをせずに済んだことを思えば
文句なんて言えないです。。ほんとうに。

お席に着いたらウエルカムドリンクが運ばれて来ました。
e0176457_429625.jpg

外をぼーっと見ていると
e0176457_431133.jpg

e0176457_4402198.jpg

スナックが配られました。
箱の中は何かな^^。
e0176457_4343746.jpg

パカツと開けるとホットサンド。。
中身は溶けたチーズとチキンに赤ピーマンだったかな。
お腹が空いてないので端っこをちょっとだけお味見♪
e0176457_438314.jpg

そうこうしてたらベルト着用のサインが。
そろそろセブ島に到着しまーす^^。
[PR]
by flyrobin | 2013-11-27 04:51 | Comments(0)

EY424 ビジネスクラス アブダビーマニラ

時間になったので搭乗口に向かいまーす。
着いてみたらゲートでのセキュリティーチェックが延々と続いてました。

夜中の便ということもあって、機内ははじめからやや暗め。
e0176457_8504956.jpg

この後どんどんヒトが来てあっという間に満席になりました。
しかしラウンジで見かけたヒトはほんの数人。。ゲートから遠くの
ラウンジだったのかしらん?。。なんて余計なことを思ってみたり 笑。
e0176457_854369.jpg

ウエルカムドリンクのシャンパンはいただいたけれど
温かいナッツはパスすることに。
とはいえ、食事はしっかりいただきますよ~。
e0176457_8562380.jpg

機内が暗くて写真が撮りづらいのなんのって^^。
前のフライトでスターターにアラビアンメッツェをいただいたので
カニのティアンを選んでみました。。
マンゴーのソースがアクセントになっててまあまあだったかな。
e0176457_8582249.jpg

メインはアラブ風に調理されたラムにシナモンライス添え。
見た目は場合によっては食欲がそそられないかもしれませんが^^
とってもおいしかったです。
e0176457_905437.jpg

ちなみに主人は軽食メニューからビーフのチャバタサンド。
私もひと口食べてみましたが、
温められたパンのサクッとした食感と柔らかいお肉が相まって◎。
e0176457_922145.jpg

デザートはチーズケーキやチョコとオレンジのプディングなどの中から
やっぱりいつものバニラアイス。
アブダビ発もハーゲンダッツかと思ったらローカルブランドなのだそうで
何気にねちょっとした食感とお味がどうも口に合わずに残すことに。

それにしても、こうして機内で過ごしていると
思い出すのは飛行機を心から愉しんでおられる<お友達>のことなんですね。
年に何度か長~い時間をかけて日本に里帰りなさってますが
下手すると苦痛でしかないそんな時間を十分に愉しんでいらっしゃるんです。
ね、ねえさん♪
私も倣ってすっかりエンジョイしました~!

夜間便ということもあってぐっすり眠ってリフレッシュ。
フィリピン人クルーの方々も始終にこやかに対応して下さって
おかげで快適に過ごせました。
[PR]
by flyrobin | 2013-11-20 06:58

EY20 ビジネスクラス ロンドンーアブダビ

ここの所長距離フライトに乗ってなかったこともあって
搭乗前からわくわくしてしまいました^^。
こういう感覚、ちょっと久し振り~ 笑。

e0176457_144788.jpg

ウエルカムドリンクはシャンパンを。
e0176457_0264528.jpg

ベルト着用サインが消えたらクルーのおねーさんが温かいナッツと
お願いしたシャサーヌ・モンラシェを持って来てくださいました。
e0176457_0393625.jpg

映画を観ながら寛いでると、早速食事の時間です。
スターターにはアラビアンメッツェを選択。
ワインを飲みながらちょこちょこおつまみ感覚で。
パンも温められておいしいです。
e0176457_1161681.jpg

機内ではいつもならメインにお肉を選ぶけれど
飲みたい赤がなかったので
スズキにしてみました。
e0176457_1404590.jpg

〆はやっぱりアイスで。。ロンドン発だとハーゲンダッツのようです。
機内で食べるととてもおいしく感じるのは私だけ?アハハ。
e0176457_1494948.jpg

暫くしたら機内が暗くなってお休みモード。。。
シートをフルフラットにして休んだのはほんの2時間程度で
あとは映画を観て愉しんでました。

あ、そうそう、クルーの皆さんのうれしいホスピタリティーに、
エティハドにして良かったと思いました!
[PR]
by flyrobin | 2013-11-13 02:08 | Comments(0)

初めてのエティハド航空

ひと月近く前になりますが
主人とセブ島に行って来ました。
飛行機は主人が以前利用した際とても良かったというエティハド航空で。。
私はSKYTRAXで5☆のカタール航空が希望だったのですが、
最近ではOne World加盟に伴いANAへのマイレージ加算が不可能になってしまったこともあり、
主人の言うことを素直に聞いて^^エティハドにして正解でした。
ファーストまたはビジネスクラスを利用すると
空港までの送迎サービスが受けられるというのもうれしい限りです。
クルマの中にはミネラルウォーターをはじめ
ファイナンシャルタイムズや高級志向の雑誌などがありましたよ。

今回おもしろいと思ったのが、
出発の数日前にエティハドから「アップグレードオファー」メールが来たことです。
エコノミーならビジネス。そしてビジネスならファーストにアップグレードするために
搭乗者に追加料金の金額を決めさせるシステムなのですが、
金額が高ければ高いほど上のクラスに搭乗出来る確立が高いというもの。
ファーストにしろビジネスにしろ空席のまま飛行機を飛ばすよりは
少しでも収益が得られた方が良いですもんね。
興味があれば、
搭乗者にとってもうれしいオファーだなと感心しました。
ロンドンとアブダビ間はファースト、ビジネス、エコノミーの3クラスですが、
アブダビとマニラ間はビジネスとエコノミーの2クラスのみ。
なので、
ビジネスクラスの航空券を購入済みの私達にオファーがあったのは
ロンドン発かアブダビ発かのどちらか(または両方)ですが、
ロンドンはエティハドのハブ空港ではないということもあって、
ファーストにアップグレードした所でラウンジで受けるサービスはビジネスと同じ。。
ちょっとしたことだけど、
それなら特にロンドン発の便をファーストにアップグレードする必要はないように思いました。
で、私ですか?はーい、駄目でも別にいいや~!の気持ちで
アブダビーロンドン間のオファー金額を出してみました。
しかも主人にナイショで 笑。

こんなことひとつとってもなんだか楽しいエティハド航空。。
ラウンジや機内の様子も紹介させてくださいね♪
[PR]
by flyrobin | 2013-11-07 09:28 | Comments(6)

Icelandair Business Class

そういえば。。。
アイスランド経由でニューヨークに行った時の
機内食をキロクしておこうと思います。
e0176457_17534737.jpg

e0176457_6494382.jpg

エコノミーでは全路線において食事は有料のようですが、
ビジネスクラスはなかなかのサービスでした。
機内食も意外と悪くなかったです♪
期待してなかっただけに軽く驚きました^^。
クリスマスの時期ということもあって、
グリューワインのサービスも。。
あの温かさとほんのり甘い味わいは、時としてホッとさせてくれますね。
同時に出されたクッキーがなんとも嬉しかったりして 笑。
食事の前に、
ワインのおつまみに温められたナッツもナイス。
ニューヨークからの便ではラムをチョイスしたのですが
ファーストクラスに搭乗した時も含めて
今までで一番機内でおいしくいただいたお肉でした。
アイスランド・エアー。。また搭乗する機会があるといいな。
[PR]
by flyrobin | 2013-05-03 07:03 | Comments(4)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31