ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:スーツケース ( 2 ) タグの人気記事

ちょっとお買い物 そして、MAZE GRILL♪

新品のゼロハリバートンが使い物にならなくなったので、(こちらへ→)10月の旅行に備えてセルフリッジにスーツケースとキャビン用バゲージを買いに行きました。
e0176457_4123190.jpg


いろいろ迷った末に購入したのがこちらのもの。初めて知ったアメリカのブランドです。
e0176457_413581.jpg

如何なる破損、それが航空会社によるものであっても四の五の言わずにお直ししてくれるそう^^。これが決め手でお買い上げ~(笑)。
e0176457_4133540.jpg

お支払いが済んで別送の依頼をしたら、もうとっくに夕食の時間です。お腹が空いてきました。この辺りで食事となるといつものメイズしかありません。たまには姉妹店のメイズ・グリルを試してみようということで予約なしの飛び込みでグロブナー・スクエアーに向かいました。セルフリッジから徒歩5分です。

レセプションを挟んで左がメイズで右がメイズグリル。メイズグリルの方がもっとカジュアルかな。
e0176457_4203335.jpg

e0176457_421670.jpg

e0176457_4144818.jpg

メニューを見てたらオニーサンがお肉の説明にやって来ました。
e0176457_4164750.jpg

Caparzoのブルネロは主人がローマで飲んで以来ずーっとイギリスでも探していたもの。漸く見つけて大喜びです!素晴らしい味わいに私もグビグビいってしまいます(笑)。
e0176457_4184772.jpg

おつまみを2品ほど。。
「タコ」とメニューに載っていたのでお願いしたけどちょっと予想と違っちゃった^^;
e0176457_4291741.jpg

チョリソーが絶品!
e0176457_4254258.jpg

しっかりサラダもいただいて。。。
e0176457_4312690.jpg

サイドオーダーにほうれん草のチーズ添えと
e0176457_432294.jpg

マッシュポテトがテーブルに運ばれたすぐ後に来たのは。。
e0176457_4332050.jpg

ドッカ~~ンとこんな大きなステーキ(驚)!!
e0176457_435983.jpg

これはいくらなんでも大きすぎ^^。見ただけでお腹がいっぱいになってしまってちょっとだけ食べてお持ち帰りしました。でもスイートは別腹なんですよね~。シェフ、ジェイソンからのサービスと聞いてビックリです。
ジェイソン、どうもありがとう~♪

私のイチゴパフェ。ひゃ~!パフェだなんて懐かしい(笑)。
e0176457_4394913.jpg

主人のチョコレートケーキ。
e0176457_4405139.jpg

お茶と共にこんなものも。。。
e0176457_4413958.jpg


お買い物だけのつもりが楽しくて美味しいお出かけとなりました♪
[PR]
by flyrobin | 2009-08-27 04:49 | イギリス | Comments(34)

世界二周旅行 番外編 ゼロハリバートンのスーツケース

ブダペスト記事はちょっとお休みしてバミューダーで起こったことを書きますね。
タイトルでもおわかりの通り、スーツケースのお話。

世界旅行を始める前に、主人が張り切って購入したゼロハリバートンのスーツケースとお揃いの機内手荷物用ケース。そのスーツケースの鍵の部分がバミューダで壊れていることに気付きました。あれだけ頑丈でしっかりしたケースだと言って喜んでゲットしたにもかかわらず、わずが数週間のうちの破損です。鍵を閉めようとしても閉まりません(苦笑)。

e0176457_6553788.jpg

ほんの数週間の間にこんなに傷だらけになってしまいました。
空港での扱いの荒さがうかがえます。
e0176457_6574618.jpg


次の渡航先、トロントまでこんな感じで荷物を預けました。(笑)。ハリバートンならセキュリティーベルトも必要ないだろうとそんなものは無しで旅行してましたが、そうもいかなくなってバミューダの鞄屋さんで急いで購入しました。トロントで何とか直せないものかと取扱店を探しましたが週末で埒が明かず、結局このまま無事にロンドンに帰って来れたのでひと安心。購入先のハロッズには前もってメールで知らせてあったので、すぐにお直しの手配をして貰いました。一度は直って手元に戻ってきたケース。今度は旅行第二弾目の最終地点、東京到着の日に鍵が開かなくなってしまって大騒動でした。(ハア~ッ)。

にっちもさっちもいかなくなって、宿泊先から最寄の鍵屋さんで電気ノコギリで鍵を壊していただき、壊れたケースをハロッズに返却すべくこのケースが入るひと回り大きなケースを購入してロンドンに持って帰って来ました。当然のことながら、不良品扱いで返品してケースクローズです。

どんなスーツケースよりも頑丈と主人が信じて疑わなかったゼロハリバートンのケース。
こんなこともあるんですね~。
[PR]
by flyrobin | 2009-04-18 07:36 | Comments(20)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31