ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:エジンバラ ( 6 ) タグの人気記事

エジンバラ 旧市街のバーにて

ホテルを一歩外に出ると、
目抜き通りのプリンセスストリートがすぐそば。
なので退屈する暇なんてありません 笑。

通りに堂々と構えるスコットモニュメント。。
e0176457_432261.jpg

旧市街にも行ってみましょ♪
古い街並みを歩いていると、
新市街とはまったく違った空気が或る意味新鮮に感じます。
e0176457_4331681.jpg

e0176457_4334359.jpg

細い路地を入って見つけたバーにて。
e0176457_4341540.jpg

この街では時の流れを気にせずゆっくり過ごしたい。。
[PR]
by flyrobin | 2013-08-07 04:53 | Comments(8)

エジンバラのホテル

エジンバラでは、
Apex Waterloo Place Hotel>に滞在しました。
e0176457_5143837.jpg

お部屋は何気に古い感じがしましたが、
ロケーションは抜群に良いホテルです。

散らかったお部屋しか撮ってなくて、見苦しくてゴメンナサイ!
e0176457_5154141.jpg

スタッフの皆さんもフレンドリーで、
特筆すべきはコンセルジュ/ベルガールのリンダ嬢。
何かにつけて気が利くし、
何でも気持ちよく要望に応えてくれます。
どこのホテルにも彼女のようなヒトがいればまさに安心♪
真心込もったホスピタリティーはうれしいですね。

エジンバラ再訪の折にはやっぱりココに泊まるかも~ 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-08-05 05:40 | Comments(2)

エジンバラ Fourth Floor Edinburgh - Harvey Nichols

デパートのHarvey Nichols内4階レストランでランチ。
e0176457_43220.jpg

セントアンドリュースクエアーを見下ろしながらの食事も悪くないですよ~。
e0176457_434982.jpg

遠くに見えるのはフォース湾でしょうか。
e0176457_44227.jpg

ここでは絶対にカクテルを飲むべしとお友達が教えてくれたので^^、
スタッフの方にオススメを聞いて、私もいただいてみました。
うん、とってもおいしい! 笑。
e0176457_445215.jpg

ハムホックテリーヌをはじめ、
e0176457_452359.jpg

メインのサーモンも良かったですし、
e0176457_454844.jpg

なにしろこの日は天候に恵まれたこともあって、
最適のスポットでランチが愉しめました♪
[PR]
by flyrobin | 2013-08-02 04:16 | Comments(8)

エジンバラ The Kitchin

お友達から評判を聞いてたので、
以前から興味津々だった<The Kitchin>。
e0176457_212991.jpg

オーナーシェフのTom Kitchin氏はテレビの料理番組で大人気らしく、
なかなか予約が取れませんでした^^。
私達の短いエジンバラ滞在中には生憎ディナーは満席。。
ランチにしても、元々予定していた滞在期間中には予約が取れなかったところ
主人の都合で一日早くエジンバラに到着することになって
やっとお席が取れた次第です。
ランチタイムなので今回は私ひとりでのお愉み 笑。

ロケーションはLeithといって、エジンバラの中心からちょっと離れた所。
タクシーで行くのもいいけれど、
街の中心から10分おきに出ているバスに乗るのも面白いような気がします。

スタッフの皆さんが良い意味でリラックスしてオシゴトしているせいか
決してカジュアルなお店ではないけれど、
それに近い空気を感じました。。寛ぎながら食事が出来るのはうれしいですね。
きっとキッチン氏のお人柄が反映しているのでしょう。

ヘルシーなアミューズに続き、
e0176457_2182662.jpg

e0176457_2184958.jpg

と~ってもおいしかった鯖のセヴィーチェ。
e0176457_2191073.jpg

25ポンドの追加料金でロブスターを勧められたのですが、
一瞬どうしようか迷ったけれど、せっかくなのでいただくことに。。
エスカルゴバターで調理したんだそうですが、
要するにガーリックバターっていうことですよね^^。
おいしいはおいしかったけれど、特別感動するほどでもなく。
余談ですが、ロブスターといえばフランスはリヨンのお店、
Pierre Orsiで食べたロブスターは、今でも記憶に残るくらい感動のおいしさでした。
当時はまだ2つ星だったのではないかしら。
e0176457_220768.jpg

テーブルに置いてあったマップ。。スコットランドはまさに食の宝庫です。
ビーフが有名なのはもちろんのこと、魚介類にも恵まれてますね。
これを見ると、使われてる食材がどこから来たのか一目瞭然にわかります。
e0176457_244953.jpg

デザートの苺もスコットランド産なのだそうですヨ。
e0176457_2453569.jpg

ランチは2回転らしく、コーヒーはラウンジで。
e0176457_2322953.jpg


全ての食材をスコットランド産にこだわっているのだそうで、
それだけでも当店で食事をした甲斐があったというものです。
せっかくスコットランドに来たんですもんね 笑。
次回の再訪はいつかな~~^^。
[PR]
by flyrobin | 2013-07-29 03:01 | Comments(10)

エジンバラ The News Room Bar & Eatery

滞在先のホテルから徒歩数分ということもあって、
ぶらぶら街歩きで前を通る度に気になって入った<お店>です。
e0176457_3525493.jpg

がっつり食事をするほどお腹が空いてなかったので、
おつまみになるようなものをちょこっとオーダーしてみたのですが、
せっかくなので、
スコットランドならではのものを食べたい。。
というのでお願いしてみたハギスフリッターのおいしいことといったら 笑。
すっかりはまってしまいました^^。
e0176457_3532846.jpg

衣はかりかりで中が何気にもちもち。
これをウイスキーマスタードマヨでいただくんです。
作ろうと思えば家庭でもカンタンに作れるのでしょうね。

私はひとりで外食するのはまったく苦にならないのですが、
ひとりは嫌だっていうヒトでもこのお店だったらきっと大丈夫♪
翌日もしっかり通ってしまったのですが^^、
学生さんのアルバイトかな?って思わせるスタッフの方にも好感が持てて
両日とも居心地良かったです。
機会があったらハギスフリッターを是非~☆
ジョンルイスが入ってるショッピングセンターの目の前です。
[PR]
by flyrobin | 2013-07-25 04:14 | Comments(6)

エジンバラ Martin Wishart

せっかくエジンバラに行くならおいしいものを食べたいですもんね。
そこでちょっと調べたところ、
ミシュラン3つ星と2つ星はなくても1つ星のお店が数軒ありました。
そのうちの一軒はお友達から評判を聞いていて、
エジンバラに行くなら是非と前々から思っていたお店。
滞在中に食事をしたもう一軒は、
たまたまどこかでレビューを読んだ<Martin Wishart>へ。
店名にもなってるオーナーシェフのMartin Wishart氏はロモンド湖の街にもお店を持っていて
そこでも星を獲得しているようです。。
e0176457_517364.jpg

e0176457_5173473.jpg

未知のお店での食事はちょっぴりわくわく感があってうれしい。
そんな思いで出向いたのですが、
主人共々選択したお魚のテイスティングメニューはどれを食べても同じ味に感じられたり、
一度パンをオファーされたら2度目のオファーがなかったり、
ワイングラスが空でも気付かなかったり等々
星ありの割にはお粗末さが目立って残念!

e0176457_5131345.jpg

画像左下は主人のみ追加料金を払ってメインの鱈をお肉に変更したもの。
e0176457_5134269.jpg

e0176457_514539.jpg

旅先での食事だからこそ思い出に残るようなものであって欲しいもの。。
現実は必ずしもそうとは限らないようデス 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-07-24 05:48 | Comments(2)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31