「ほっ」と。キャンペーン

ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

タグ:イタリア ( 73 ) タグの人気記事

フィレンツェ ホテルからの眺め Westin Excelsior

ホテルから眺めるフィレンツェ。。
そんな愉しみ方もなかなか良いものです。

二日目の晩は、
お夕食を終えたらウエスティンのトップフロアーへ。
e0176457_343830.jpg

e0176457_411680.jpg

ドリンクしながらおしゃべりも楽しいけれど。。
e0176457_349731.jpg

目的はもちろんこちら。
e0176457_3532876.jpg

e0176457_3565787.jpg

ひとりレストランで食事をすることはまったく気にならない私ですが
ひとりでバーに行くのはためらってしまう。

今回はせっかくお友達と一緒なので、
こうしてホテルのバーでゆっくり。。なんてことも出来て良かったです。

いつか明るいうちにも来てみたいな。
[PR]
by flyrobin | 2013-10-09 05:54

フィレンツェ いつものお店^^

イタリア旅行といえば、
おいしいジェラートとパスタがやっぱり楽しみ♪

滞在中、2度も通ってしまったのがGelateria della Passeraです。
e0176457_4281753.jpg

ここはアイス好きの<サンクちゃん>にも是非トライして欲しかったお店で、
ひろみんも雑誌か何かで読んだことがあったらしく
日本を発つ前から行きたいと言っていたところ 笑。
Tちゃんにも気に入ってもらえて良かった~。

そして、
2日目の夕食はお馴染みTrattoria Armando。
e0176457_432561.jpg

いつ来てもおいしいトマトとガーリックのパスタは、
フィレンツェでは絶対に外せません 笑。
そして、ポルチー二がたっぷり載った大満足のタリアータ。
お肉が甘くてすっかり堪能しました!
今回初めて日本の方がサーブしてらっしゃるのをお見かけしました。
シニョーラが英語でもオッケーとはいえ、
日本語でオーダー出来るのは場合によってはうれしいかもしれませんね。

滞在先のアパートからすぐそばのMangiafoco。
e0176457_4314389.jpg

何かと無難なお店だと思います。
ワインバーなのでグラスで赤か白をオーダーし
ちょこちょこおつまみをお願いするのもいいかも。
パスタは唸るほどおいしいというわけではないけれど、
ポーションが少なめなので
小腹が空いた時に知っておくと便利ですね。
ご夫婦で経営されてるようですが、
ご主人が私達のテーブルの横を通りがけに、
おいしい?ってひと言日本語で挨拶してくださった 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-10-06 05:15

フィレンツェ Dr Vranjes

フィレンツェ滞在中に一度は必ず覗くのが
ホーム・フレグランスやコスメで知られる<ドットール・ヴラニエス>。
e0176457_4172058.jpg

私が初めてDr Vranjesを知ったのは
シチリアのタオルミーナに旅行した時で、
滞在先のホテル>のいたるところにディフューザーが置いてありました。

それはもう、と~っても良い香りを放っていたのですよ 笑。
そして、バスルームのアメニティーもDr Vranjes。

ちょうどあの頃シャンプーを変えたことによって頭皮が敏感になってた最中で、
刺激を抑えて頭皮に優しい代物はないかとあれこれ探していた所でした。

良さそうと思って買ってみても、いざ使ってみると
今ひとつパッとしなくてかゆみとぴりぴり感が治まらず。。
それがなんと驚くことに、
アメニティーのシャンプーでいっぺんに治ってしまったのです。
Dr Vranjesはフレグランス同様シャンプーもおすすめ。
コスメもきっと良いのでしょうね。

ま、余談はこれくらいにするとして。。

今まではスパーダ通りのこじんまりとした店舗にしか行ったことがなかったけれど、
今回はもっと品揃えの良い方へ。
e0176457_441218.jpg

e0176457_4442079.jpg

機内手荷物オッケーな石鹸でもあれば買いたかったのですが、
販売してないとのことで残念!

ちなみに私が気に入っているのはmelograno。。ざくろの香りです。
日本人の顧客が多いためか、店員さんったらざくろと日本語で対応してくれました 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-10-04 05:12

フィレンツェ すっかりお気に入り ZEB !

ミケランジェロ広場を後にして、
さぁ、ランチはどうしよう?と辺りをウロウロして見つけたのが<ZEB>。
e0176457_450765.jpg

いつだったかたまたま読んだレヴューによると、
ツーリストだけでなくローカルの方にも人気らしく、
おいしいランチにわくわく期待が高まります 笑。 
e0176457_4474438.jpg

マンマとムスコどん^^の仲良しチームで切り盛りされてるお店ですが、
テーブル席ではないことを差し引いても居心地の良さを感じられたのは、
オーナー親子のホスピタリティーによるもの。
もっともカウンターでもそれなりの良さがあるはずで、
知らない者同士隣り合わせでおいしいものを食べてたら
きっと言葉のひとつも交わすだろうし、
温かい気持ちになれるんじゃないかしら。。なんて思ってみたり^^。

マンマは控えめでいて感じよく、
ムスコどんは始終おちゃらけて楽しい雰囲気作りがとてもうまい。
おかげですっかり和ませていただけました☆
e0176457_4461943.jpg

先ずはドカーンと大盛りがやって来たました。
赤いのは塩気のないトスカーナパンをトマトで煮た郷土料理です。。な~んて、
知った振りして書いてみた アハハ。
e0176457_4592935.jpg

はい、4人で分けるとちょうどこんな感じです。
e0176457_525274.jpg

で、本日のパスタを一品ずつお願いしてみんなでシェアーしながらお味見。
e0176457_511447.jpg

e0176457_5142964.jpg

e0176457_5161130.jpg

トスカーナ料理を出すだけあって、パスタは3品の内2品ともピッチ。。
どれもおいしかったけれど、
私達の中で一番の人気はやっぱりトリュフのパスタでした 笑。

ワインはキャンティクラシコのDIEVOLE La Vendemmiaをいただきましたが、
とてもまろやかで飲みやすかったです。
買って帰りたいほどすっかり気に入りました。
グラスで赤が希望の場合はこちらになるようですが、
私達の場合は4人なので、グラスにしないでボトルで。。

たくさん笑わせてもらった上においしい食事とワインがうれしくて
フィレンツェ再訪の楽しみが増えてしまいました♪
[PR]
by flyrobin | 2013-10-02 06:00

フィレンツェ ミケランジェロ広場

せっかく近くまで来たのでミケランジェロ広場へ。
e0176457_812473.jpg

前回は観光バスのルートの一部だったので
グルグル余計な所に寄って来たからか遠くに感じたものだけど、
今回はあまりもあっけなく着いて拍子抜けしてしまうほど^^。
e0176457_8183029.jpg

e0176457_8155753.jpg

いつかここから夕日が沈むのも見てみたいナ☆
[PR]
by flyrobin | 2013-10-01 08:24

フィレンツェ 朝のバール、そしてローズガーデン

ドゥオモ側のアパートを出てピッティ宮殿方向へポンテヴェッキオを渡り、
すぐ左に曲がってほんのちょっと歩くと小ぎれいなカフェがあるんです。
以前<サンクちゃん>がブログに載せてたお店で、そこでの朝ゴハンに即決定^^。
入ってすぐのカウンターではいかにも出勤前といった地元の人達で賑わってましたが、
私達ツーリストは奥のテーブル席へ。
e0176457_1921576.jpg

ポンテヴェッキオを眺めながらカプチーノとブリオッシュだなんて、
フィレンツェに来てますぅ~~って感じでうれしくなってしまう 笑。

その後、

ひろみんたっての希望でバラ園へ。
センターからやや離れたミケランジェロ広場への緩やかな階段の途中に位置するため、
運動不足の私もテクテク歩きましたヨ~。
写真撮ったりおしゃべりしてたらあっという間に着きました。
e0176457_19563518.jpg

バラを見るには時期がずれてしまったけれど、
眺め良し、フォロンによるオブジェ良しで、
ボーっとするには最適のオアシス☆
e0176457_19482643.jpg

私だけだったら多分一生縁がなかったと思うので^^、
みんなのおかげで来ることが出来てうれしかったです♪
[PR]
by flyrobin | 2013-09-30 20:28

フィレンツェ 行列ができる店、Antica Porta

日曜日の夜となるとやっぱりまともなお店はオープンしてませんものね。
なので<junkoちゃん>イチオシの
イタリア人が行列をつくるお店に案内していただけるとあって、
イギリスを発つ前から楽しみにしてました♪

センターからちょっと離れてる<こちら>では
家族連れやカップルなどローカルの方々で大変賑わってます。
e0176457_2033328.jpg

先ずはちょこちょこといただいて。。
e0176457_21391367.jpg

ピッツァのお店なので私達も早速ポルチーニをトッピングしたのをオーダー。 
e0176457_21353927.jpg

私はどちらかというとピッツァよりもパスタの方が好きなのですが、
ここのピッツァは病みつきになるほどのおいしさ!
薄くてもっちもちで。。丁寧に作られるとこんなに違うものなのですね。

パスタもそれなりにおいしいのですが、ここではやっぱりピッツァのおいしさは格別。
ドルチェもみんなで仲良くシェアーしました^^。
e0176457_2274185.jpg

人気店なだけあってお店の方もテキパキとよく働いていらっしゃって、
そんな様子も見ていて気持ち良いフィレンツェ初日の楽しい夕食となりました♡
e0176457_2232973.jpg

[PR]
by flyrobin | 2013-09-29 22:34

オンナ4人で爆笑フィレンツェ旅行^^ お宿編

先週のフィレンツェ旅行の様子を
記憶が新鮮な内にサラッと残しておこうと思います^^。
先週だなんて考えられないくらい、
もう既に遠い昔のような感じ 笑。

サンクちゃん>、ひろみん、Tちゃん、そして私の4人で
飲んで食べて大笑いの駆け足フィレンツェ旅行を楽しんで来ました♪
元々スペインに行こう。。なんて話していたけれど、
ひろみんの希望で私も大好きなフィレンツェに決定☆

宿泊先は
私達にぴったりの<junkoちゃんのお宿>。
二部屋借りることによって、
ホテルと違って誰にも気兼ねなく大声でわいわい笑えるのが良かった 笑。
しかも目抜き通りに面してるのでどこに行くにも本当に便利!
あのポンテベッキオが徒歩1分なのです。

詳細は是非junkoちゃんのブログを見てね。

どうしても高級ホテルに滞在したいというのでなければ、
こんないいお宿はないんじゃないかなと思いました。
特に今回のようなお友達との旅行には最適で、
お財布にもと~~ってもやさしいのがうれしい限り。
このテのアパートでは希少のバスタブ付というのもポイント高し!

早朝のフライトでお腹が空いた私達は、
着いて早々日曜日でもオープンしている近くのスーパーに行って
ワインなどを買い込んでお部屋で早速アペリティーヴォ☆
トマトの甘さに感激~。
e0176457_72082.jpg

この後はjunkoちゃんも一緒にお夕食に出掛けまーす。
[PR]
by flyrobin | 2013-09-27 07:45

フィレンツェ パッパアルポモドーロと最後のジェラート

せっかくフィレンツェにいるんだし、
名物料理のパッパアルポモドーロを食べてみないとね。
駅から徒歩数分のトラットリアで食べさせてくれるというのでやって来ました。
e0176457_2315173.jpg

パッパアルポモドーロは、
硬くなったパンをムダにせずにトマトソースで煮込んだ料理だそうで、
要するにイタリア版のお粥といったものでしょうか。
食感、お味ともに、想像していたものとは大して変わらなかったけれど
トマトの酸味がもっとまろやかだったらおいしくいただけたかも。
e0176457_2332197.jpg

お店によってそれぞれ味やスタイルも違うはずなので、
機会があったら再度試してみようと思います♪
そして、他には野菜のフリットも。。
せっかくだけど、ひとつだけつまんでオシマイ。
e0176457_235118.jpg

さっさと食事を済ませたら
お口直しのジェラートを食べに行きましょ。
フィレンツェ最後のジェラートはグロムで。
これはミルクといちごだったかな。
こちら>と比べて盛り付けのナント貧弱なことよ^^。
e0176457_2355362.jpg

主人や友人達との旅行も楽しいけれど、
誰にも気兼ねなく好き勝手に過ごすひとり時間はまさに命の洗濯。
外にばかり目を向けるんじゃなくて、
自己との対話というのかなぁ。。
日常からから離れて異空間に身を置き
自身の内面をみつめる大切さをしみじみ感じます☆
さて、次はいつにしよ? 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-06-23 23:35

フィレンツェ郊外 フィエゾーレ

フィレンツェ駅付近から観光バスに乗ってみました♪
一日乗り放題だそうで、
蒸し風呂のように暑いバスからぼーっと景色を楽しむことに^^。
行きたい場所など特になくて、
たまたま発車間際のバスに乗ったら郊外まで運行。
車内の暑さがマックスに達してこれ以上ガマン出来なくて降りたのが
フィレンツェ郊外のフィェゾーレでした 笑。

遠~くに見えるのがフィレンツェの街かな。
e0176457_831525.jpg

e0176457_8325152.jpg

フィェゾーレに到着するまでの間、
坂道を走るバスからの景色がこれまたとっても良くて
観光には興味がないけれど、
一面に広がる緑豊かなフィレンツェ郊外、
すっかり満喫出来ました☆
[PR]
by flyrobin | 2013-06-22 18:58
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28