ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

カリストーガのお宿 Foothill House B&B

サウサリートを後にして向かった先はワイン・カントリー。ナパやセント・ヘレナをもっと北に進んで、カリストーガに滞在しました。カリストーガは温泉地としても有名で、街中、いたる所にスパが点在しています。特に有名なのはマッド・バス。泥風呂とでもいうのでしょうか。私はイタリアのアバノ・テルメで経験してみましたが、なかなか気持ちの良いものです。でも、カリストーガでは残念ながら未経験。ワイン・テイスティングで一日があっという間に過ぎてしまいます。

カリストーガの町の様子。。。。
e0176457_253131.jpg

ここでのお宿は、敢えてベッドアンドブレクファスト(音出ます)を選択。B&Bだなんて、どんな経験が待っているのかな~と半信半疑でしたが、それが、もう、大ヒット!こちらも「トリップアドバイザー」で見つけて予約したのですが、評判通り、期待以上の素晴らしい宿でした。

こちらがメインハウス。ラウンジで、夕方からワインとオードブルが出されそこで、他のゲストやイン・キーパーのダーラおばさんとのおしゃべりが弾みます。この建物の中にはゲストルームが3部屋。
e0176457_134856.jpg

奥に見える一軒家風の建物が私達が泊まったコッテージ。
e0176457_171868.jpg

左にウォークイン・クロゼットがあり、そこに洗濯機兼乾燥機も備え付けられてます。
e0176457_113182.jpg

バスルームも大きいし、右手にはキッチンも。ロンドンを発って以来ずーっと外食だったので、この時とばかりに近くのスーパーでサラダなどを買ってきて軽く食事を楽しみました。もちろん、ワイン・テイスティングの際に買ったワイン付き(笑)。
e0176457_1145450.jpg

ダーラおばさんは元々不動産業をしていた女性で、引退したらB&Bを営んでみたいというのが夢だったのだそう。でも、それが自分にとって本当にしたいことなのかどうかを見極めるために、どこかのB&Bで一年間下働きをしてみました。そしてこの物件と巡り会い、人との出会いを何よりも楽しみに、営業してきたのだそうです。毎晩枕元に置かれるシェリー酒はもちろん、手作りのクッキー(何とも言えない美味しさ!)朝8時半にダーラおばさん自ら籠に入れて部屋に持ってきてくれる熱々の朝ごはん。滅多に満足しない主人に「ルレエシャトーのホテルに匹敵する」と言わしめたB&B。何をとっても、いつ思い出しても、ハートがふっと温まる「特別な宿」でした。
[PR]
# by flyrobin | 2009-03-10 16:14 | 旅行

サウサリートからカーメルまでドライブ

サウサリート滞在中、ドライブを楽しみました。
かの有名なシーニック・ハイウェイ・ワンという道路沿いに広がるビッグ・サーまで足を延ばしたかったけれど、今回は諦めてカーメルまでにしました。今回レンタルしたのはこのキャデラック。1ヶ月以上の旅行に間に合うようにと大きなスーツケース2つと機内手荷物用のガラガラ(???)2つ。これを無理なく載せられるクルマということで選択。でもギリギリの大きさでした。運転はもっぱら主人の仕事。私は助手席で地図も読めずにのほほ~んと景色をお楽しみ^^。
e0176457_23123773.jpg

カーメルまでの道中、ヘルス・エンジェルズのオジサン達がハーレーダヴィッドソンを群れをなして乗り回してものすごい迫力です。カメラを向けようとすると、主人に一喝されてしまって、ああ残念^^;。やっぱりオジサン達に見つかっちゃうとコワイ!?

途中、こんな所でクルマを停めてひと休みです。
e0176457_23265671.jpg

インヴァネスという名の小さな町の郵便局。。。。ここからスコットランドのインヴァネスに手紙を出したかったな。。なんて(アハ♪)
e0176457_2329824.jpg

おとぎ話に出てきそうなカーメルのかわいいお店です。
e0176457_23362226.jpg

カーメルに着いた時には既に3時頃になっていました。お腹もぺこぺこ、天気も曇り空。それに何だか疲れてしまって思うように楽しめません。でもでも、カーメル自体はとってもかわいいすてきな街。もし機会があったら、泊まりがけで再訪したいな♪
[PR]
# by flyrobin | 2009-03-08 23:46 | 旅行

カリフォルニア サウサリートに滞在

サンフランシスコ空港に到着したら、レンタカーをピックアップしてサウサリートに向かいました。ここで先ずは、旅の疲れを癒します。北米のホテル事情が全くわからないので、殆どのホテルは「トリップ・アドバイザー」の評価とホテルのサイトで決めました。例えトリップアドバイザーの評価が当てにならないとしても、行く先々でどんなホテルがあるのか知る手立てにはなったと思います。

あ~、サンフランシスコに来たんだな♪と思えた瞬間。。。。いつか必ず行ってみたいと夢みていたカリフォルニア。漸く来ることが出来ました。思いは必ず叶いますね。やや興奮気味のワタシです(苦笑)。
e0176457_0415189.jpg

サウサリートでは、このホテルに泊まりました。
e0176457_1123788.jpg

ホテルの側にはかわいいブティックが並びます。
e0176457_233692.jpg

お部屋のデッキがサンフランシスコ湾の水上に突き出るようになっており、そこから遠くにサンフランシスコのスカイラインを見渡すことができました。お部屋には望遠鏡も用意されてます。
e0176457_1172687.jpg

空が済み切って気持ちがいい~。
e0176457_1185954.jpg

でも、夕方になると。。。ほら。これが有名な濃霧なんですね~。すごいです。サンフランシスコのスカイラインが全然見えなくなってしまいましたよ!
e0176457_1231058.jpg

e0176457_1274437.jpg

翌朝早く目覚めたら、こんな美しい景色も見ることが出来ました。ウットリです♪ 
e0176457_1303581.jpg


サウサリートはのんびりとしたコンパクトでかわいい街。アーテイストが多く住んでいるそうです。フェリーが日に何回もサンフランシスコとサウサリート間を往復しており、朝はサンフランシスコに通勤する人達でいっぱいです。こんな所に住んでみたいな~と、ふと思えた魅力的な所。来て良かった~!
[PR]
# by flyrobin | 2009-03-07 01:46 | 旅行

ロンドンでごはん

以前と比べてイギリスで食べるごはんもかなり美味しくなってます♪
たまに何かまともなものが食べたくなると、ロンドンにフラフラ出てきます(笑)。今日も美味しいものが食べたくて、サウス・ケンジントンに用がある主人を誘ってランチをすることに。郊外から電車に乗って、ロンドンに到着しました。
e0176457_5241319.jpg

それから地下鉄に乗ります。
e0176457_524736.jpg

こんなかわいい家を見つけて思わずパチリ。
e0176457_525728.jpg

用事が済んだのでタクシーでGO!
e0176457_5274869.jpg

ほぼ4年前にオープンして以来通いつめているゴードン・ラムジーのメイズです。
ここはテーブルにクロスもないかわりに、とても気軽に食事が出来るところ。ひと皿の量もとても小ぶりで、いろいろ料理が楽しめます。
e0176457_5405060.jpg

e0176457_5412512.jpg

先ずは、私はイチゴのカイピリーニャ、主人はキエ・ロイヤルで乾杯!
カイピリーニャは失敗。甘すぎです。。。。
e0176457_5423544.jpg
e0176457_543327.jpg

キッチンに遊びに行っちゃいます。
e0176457_5472538.jpg

シェフのジェイソンはBBCの料理番組に出演したり、近頃ではすっかり有名人です。
そのせいか、最近では新しい客層も増えたそう。ジェイソン、心の温かいすてきな人です。
e0176457_5493578.jpg

熱々のパンをもらいます♪
e0176457_5514811.jpg

e0176457_5525699.jpg
e0176457_5532020.jpg
e0176457_5534679.jpg
e0176457_5541656.jpg
e0176457_5543851.jpg
e0176457_555245.jpg
e0176457_5552559.jpg
e0176457_5554929.jpg
e0176457_5565151.jpg

数日前の主人のバースディのお祝いに、ケーキがサービスされました。
e0176457_632521.jpg

マネージャーのランダちゃんとスタッフ。笑顔がとてもいいですね。
いつも細やかなサービスをどうもありがとう☆
e0176457_653940.jpg


[PR]
# by flyrobin | 2009-03-05 06:14 | 外食

成田ーサンフランシスコ NH008 ファーストクラス

ワクワク気分が高まります!!
機内に乗り込むと二人のクルーが迎えて下さいました。ファーストクラスには私達夫婦ともう一人の方の3人だけ。ちょっと寂しいかな。レストランと同じで、ある程度人がいた方がやっぱりいいですね。
e0176457_9152033.jpg

主人は勧められるままに早速リラックスウェアに着替えてお寛ぎモードです。
先ずはクリュッグとドンペリを薦められて、迷わず大好きなクリュッグを選択。
e0176457_9143428.jpg

初夏らしい一品ですね。
e0176457_9162012.jpg

サラダはイチゴのドレッシング添えだったような。。。。
e0176457_9172781.jpg

この後フィレステーキとデザートを頂きましたが写真を撮り忘れました。
夢中になって食べてたんでしょうねえ。。。なんて、残念!

残念といえば、乗客が3人ということでメニューの品数とは反対に、殆ど食事の選択がなし。食べたかったデザートは、もうオシマイと言われてしまいました。気を取り直して、食後もおつまみを頂きながらワインのおかわり。すっかりほろ酔い加減になった所で、クルーにベッドメイキングをして頂いてお休みなさ~い♪
[PR]
# by flyrobin | 2009-03-04 09:37 | ファーストクラス
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31