ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ローマ法王のかつての避暑地でランチ♪

ローマ法王のかつての避暑地
カステルガンドルフォに行って来ました。
ローカル線でテルミニ駅から40分。
電車が目的地に近づくにつれて
車窓から湖が見えてくるんですよ。
生憎のお天気ですが
これはこれで何だか神秘的。
e0176457_04445231.jpeg
私達の目的は
イタリア人が絶賛するお店でのランチ。
Arte e Vinoのantipastoを是非食べに行って♪と勧められて
興味津々で行って来ました(^^)。
e0176457_04370871.jpeg
二人分からオーダー出来る
アンティパストのセット。
シンプルな料理をおいしくいただきました。
顧客はローカルのイタリア人。
おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんに至るまで
ファミリーで食事に来てるグループばかり。
e0176457_04375025.jpeg
e0176457_04382537.jpeg
次から次へとお料理が運ばれて来て
いくつか撮り忘れてしまった。
お腹いっぱい食べても胃にもたれないモノばかり。
観光かたがた
海外からのお友達との再訪も良さそうです。


[PR]
by flyrobin | 2017-10-30 05:41 | Comments(0)

Le Scarpe♪

とても便利な場所に
最近オープンしたリナシェンテ。
e0176457_21593537.jpeg
さすがイタリア。
チョコ売り場で思わず立ち止まってしまいました(^^)


[PR]
by flyrobin | 2017-10-26 22:22 | Comments(0)

カンポデフィオーリの近く La Fiaschetta

ドイツからお友達夫妻がローマにご来訪♪
カンポデフィオーリの近くで夕食をご一緒しました。
e0176457_08013792.jpeg
e0176457_08015359.jpeg
時間が経つのを忘れてしまうほど楽しかったけれど
ゴハンはとーっても残念なレベル。

お友達カップルは毎年旅行しまくっていて
しかもセレブ旅行ときてるので
話を聞いてるだけでため息モノ。

でもね
旅する醍醐味は
観光でもなく高級ホテルでもなく
旅先でのちょっとした素敵な出会いが
何よりも心を豊かなものにしてくれると言ってました(^^)
私もそう思う。


[PR]
by flyrobin | 2017-10-25 08:39 | Comments(0)

欧州線ビジネスクラス機内食 British Airways

とある日のブリティッシュエアウェイズ
ロンドン - ローマ間の機内食です。

時間帯にもよるのかもしれませんが
私がBAに搭乗する際
大抵サンドウィッチに温かいスコーン
それにクロテッドクリームにジャムといったことが多かったので
この時もそうかなと思ったのですが
予想に反して違いました。
e0176457_06150861.jpeg
e0176457_06160473.jpeg
メニュー通りにチキンが搭載されてなくて
ベジタリアンカレーを。
ラウンジでもカレー。
機内でもカレー 笑。
ある意味イギリスらしくていいんです^^。
e0176457_06171671.jpeg
ロンドン - ローマ間って中途半端に長い距離なので
適度にゆったりした食事の時間でした。



[PR]
by flyrobin | 2017-10-24 08:00 | Comments(1)

ワインの街 フラスカーティ

お友達何人かとワインの街、フラスカーティに行って来ました♪
ローマ・テルミニ駅から電車で30分もしたら到着です。
e0176457_05442035.jpg
フラスカーティではワイン作りの歴史は何世紀も前からと古いらしく
この日もちょっとしたワインのお祭での試飲が目的(^^)
私は特にこれといって気に入ったワインは見つかりませんでしたが
お友達は何本か白を買ってました。
e0176457_05452161.jpg

e0176457_05461129.jpg
この日もご覧の通りのお天気で
日焼けを気にしつつ
ローマを離れて良い気分転換です。
e0176457_05472830.jpg
以前はまったく関心がなかったフラスカーティの白ですが
スーパーでたまたま見つけて買ってみたら
まあまあ飲めるレベル 笑。
気の置けない友人達との家飲みにちょうどいい。


[PR]
by flyrobin | 2017-10-23 06:57 | Comments(0)

アイリッシュ・パブ(^^)

お店の前を通ることはあっても
まったく興味がなかったアイリッシュ・パブ。
イギリスでも滅多に行くことはなかったのに
イタリアでは尚更。。ですが
Sちゃんと行ってみたらなかなかいいじゃない^^。
e0176457_23202702.jpg
e0176457_23211424.jpg
気分がどんよりするようなコンサートの後だっただけに
パブでのノリノリのライブで生き返った気分 笑。
楽しかったです。


[PR]
by flyrobin | 2017-10-20 23:37 | Comments(0)

ランチ@Antica Taverna

どかーんとマグロのステーキ。
さすがに私も食べ切れなくて
お友達にも手伝ってもらって
タンパク質をしっかり補給しました(^^)
塩加減もちょうど良く
白とともにおいしくいただいた。
e0176457_06523033.jpg
お友達のスパゲッティ。
e0176457_06514888.jpg
後日夜に撮ったお店の外見です。
e0176457_06525896.jpg
ここは店内よりもお外での食事が人気。



[PR]
by flyrobin | 2017-10-19 07:46 | Comments(0)

食生活のこと^^

小麦粉の食生活にも飽きたし
食生活を改善したいなーーと思うことが多々あったのですが
健康維持にもなれば一石二鳥というわけで
今日はヘルスフードのお店で玄米と小豆を買って来ました。
本当はもっちもちの寝かせ玄米を食べたいけれど
おいしく玄米が炊けると評判の圧力鍋や
炊いた玄米を寝かせる保温ジャーがない現在
今出来る方法で
なんとかおいしくいただけるように工夫してみないとね。
まあ、そんなこんなで
玄米生活、ちょっと続けてみようと思います。

この画像はマルグッタ通り。
ローマの休日で
グレゴリー・ペックが住んでいた通りです。
とてもいい雰囲気なんですよ。
e0176457_04072685.jpg
マルグッタ通りの一角にあるIl Margutta.
ベジタリアンのお店です。
お友達に連れられてランチに行って来ました。
e0176457_04084628.jpg
e0176457_04141114.jpg
お肉やお魚がなくても充分満足出来るラインナップ。
かなりの人気振りでした。
e0176457_04122968.jpg
e0176457_04112715.jpg
ローマでは正直
私が求めるお店がなかなか見つからないですが
それも徐々にこれからの楽しみなのかな。。
現在ではシンプルな食生活
それなりに愉しんでマス(╹◡╹)


[PR]
by flyrobin | 2017-10-17 06:29 | Comments(0)

チェントロの人気店 da Tonino

昼夜問わず
開店と同時にいつも満席で
特に夜には列が出来る食堂です。
e0176457_07392024.jpg
なんせ量が多いので
食事に行くなら
お腹が空いて倒れそうなくらいで丁度いい 笑。

Involtini di Manzo。
セロリや人参を牛肉の薄切りで巻いて
軟かくなるまで調理されたもの。
e0176457_07382958.jpg
付け合わせの
ポテトとアーティチョーク。
e0176457_07402738.jpg
ミートソースのパスタと。。
e0176457_07372652.jpg
ブロッコリーのパスタ。
e0176457_07365296.jpg
お値段が安い上に
シンプルな料理が美味しくいただる良いお店です。



[PR]
by flyrobin | 2017-10-13 08:38 | Comments(0)

ヴィットーリオ

ローマに来たら
誰もがきっと訪れるベネチア広場のヴィットーリオ。
ここではヴィットーリオに関して説明するつもりはなく
詳しくはwikiを見て頂くとして^^
夏の間
上層階でジャズコンサートが催され
1回目はローカルのお友達と
2回目は
欧州旅行中にローマにも来て下さったSちゃんと行って来ました。
e0176457_05361334.jpg
コンサートはともかくとして
息をのむほど素晴らしい建物と
だんだんと陽が落ちるにつれて変化する
美しい景色に感動しました。
e0176457_07455039.jpg
e0176457_07443837.jpg
ズームで撮った
本当はもっと遠くに位置するコロシアム。
e0176457_07464686.jpg

コロシアムとベネチア広場を結ぶフォーリインペリアーリ通りは
散策するなら昼間よりも夜の方が
ライトアップもきれいでオススメ。
e0176457_07473901.jpg
ちなみにこれは1回目のライブの様子です。
右の恰幅のいいギタリストのオジちゃんは
有名なんだそうですよ。
この時はけっこう楽しい演奏で良かったのですが
2回目は残念過ぎて
Sちゃんには申し訳なかった。。
e0176457_06432037.jpg

e0176457_07562193.jpg
こんな催しがなかったら
ヴィットーリオの中に入ろうと思うことすらなかったし
おかげで良い思い出になりました。

夏の間は早く涼しくなーれと願ってたけど
いざ涼しくなると
暑い夏が恋しくなってしまうのは
夏のローマが楽しいからだろうね。


[PR]
by flyrobin | 2017-10-10 08:02 | Comments(0)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31