ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Tartufoでランチ

チェルシーの隠れ家的レストラン、
Tartufoに行って来ました。
久し振りの再訪です。
Tartufoはイタリア語でトリュフを意味しますが
店名になってるだけあって
トリュフ料理がスペシャリテ。
11 Cadogan Gardensホテルの地下に
ひっそり開業しています。
e0176457_6504871.jpg

この日はさか菜ちゃんとデート。
アフリカ旅行から帰って来たばかりだったさか菜ちゃんは
アフリカの大自然にすっかり魅了されてしまったんですって。

食事はいつもの突き出しから。
e0176457_718596.jpg

前菜にはフォアグラ。
近頃ロンドンでフォアグラをいただける機会がなかなかないので
これはうれしかった。
量もちょうど良くておいしかったです。
e0176457_7223789.jpg

焼き加減がとても良かったメインのお魚。
e0176457_7482145.jpg

〆のドルチェはいつもいただくクランチーチョコ。
この一品は
メニューから消えることはないのだそう。
e0176457_7514786.jpg

e0176457_755644.jpg

どれもおいしくいただけて大満足。
うれしいランチとなりました。

また是非近い内に再訪したいと思います。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-31 08:13

ありがとうの鮨徹

今更ですが
鮨徹の予約を取るのはなはなかなか大変なのでゴザイマス。
毎月第一月曜日と第三月曜日に翌月の予約をするのですが
例えば
第一月曜日に翌月の最初の1、2週目の予約をした場合
第三月曜日には3、4週目の予約をする権利がなくなるんです。
あの日もこの日もなんていうのも出来ないし
一回予約したらそれでオシマイ。
なので
友人たちと結束して
予約日には電話を頑張っちゃうの。
すぐに繋がればラッキーだけど
私は大抵
300回以上は電話をかけることになってしまうかな^^。
e0176457_3112993.jpg

e0176457_319242.jpg

でもね
ロンドンに居ながら旨いお鮨をいただけるんですもん。
それくらいのことは何でもありません。

生きている上で
同じ状態が永遠に続くなんてことはひとつもありませんが
鮨徹に関してだって
徹ちゃんご夫妻が本帰国を決意なんてこともなきにしもあらずだし。
私だってなんらかの都合でこんな頻繁に通えなくなるかもしれない。。
そう、現在当たり前のことは
決して当たり前じゃないんですよね。
毎回楽しみに鮨徹に行けることが何てありがたいことなんだ。。なんて
時折思ってしまうのですわ。

この日も心躍る気持ちで暖簾をくぐり
おいしい、楽しい、ありがとうの気持ちでお店を後にしたのでした。

来週も予約を頑張ろうっと 笑。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-29 06:08

ハムヤードホテルでお茶しましょ♪

ソーホーでゆったりお茶したい時は
やっぱり迷わずハムヤードホテル。
e0176457_659638.jpg

まゆちゃんとランチの後も
こちらでゆっくり過ごしました。
e0176457_71227.jpg

スイーツはもちろん二人でシェアー。
見た目けっこう甘そうでわゎゎ~と思ったけれど^^
意外とそれほどでもなかったですよ。
e0176457_782095.jpg

初めて行った頃と比べると
利用客が随分と増えてるような気がします。
それもそのはず。
おしゃれで居心地が良くで
ロケーションも抜群ときたら誰だって行くよね。
お茶だけじゃなくて
ちょっとお酒でも飲みたいなんていう時にも寄ってみようかな♪
[PR]
by flyrobin | 2015-01-27 07:37

初めてのお店で久し振りのデート

お元気かなぁと気になりつつも
きっとお忙しいのだろうという思いが先にたって
なかなか連絡するタイミングが掴めないでいたのですが
そんな思いが通じたかのように
年が明けて早々に
キャッチアップしよ~♪とまゆちゃんからお声がかかりました。
以心伝心!うれしいね。
ランチをご一緒したのはソーホーのトルコ料理のお店、Babaji。
e0176457_4431113.jpg

ヤウアッチャをプロデュ-スした
あのヤウさんがオープンしたんですって。
e0176457_4453824.jpg

メニューの選択は
トルコ旅行から帰って来たばかりのまゆちゃんにオマカセ。
トルコスタイルのピッツァ、ピデがスペシャリテなんだそうですよ。
初めていただいたけれど
もちっとしていてワタシ好みです。
e0176457_456317.jpg

他には
イカのフリットだとか
e0176457_512760.jpg

茄子の一品。
e0176457_55247.jpg

どれもおいしくいただいたけれど
最後にオーダーした鶏のミンチのこの一品だけは
味がちょっと濃かったかな。
e0176457_5114893.jpg

食事の後は
場所を移動してゆっくりおしゃべり^^。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-26 06:19

今日は快晴〜♪

今日はエンジェルMちゃんとテームズ付近でランチ。
(Mちゃんが何人もいるので彼女をエンジェルちゃんと命名^^)
お天気も良くてとっても気持ちのいい一日でした!
食事の後は
ツーリスト気分でお散歩♪
e0176457_03554553.jpg
e0176457_03563290.jpg

[PR]
by flyrobin | 2015-01-25 04:20

ロブスターヌードル

ロンドンには中華のお店が星の数ほどあるけれど(って大袈裟^^)
ロブスターヌードルといえば
クイーンズウェイ駅前のマンダリンキッチン。
タミーちゃんと久し振りに行って来ました。

やっぱり外せないソフトシェルクラブ。
e0176457_482466.jpg

シーフードをレタスに包んでいただきます♪
e0176457_415319.jpg

これはちょっと失敗。
メニュー見て想像したのとは違っちゃった。
e0176457_4384855.jpg

そしてどかーんとロブスターヌードル。
これで二人前です。
おいしかった~。
e0176457_4424563.jpg

初めてマンダリンキッチンを訪れたのは、
もうかれこれ10年ほど前になるかしら。
その時もタミーちゃんと一緒だったんですよ。
月日が経つのはホントに早ッ。
あれから店舗も拡張されて、
きれいになってて驚きました。
きっとロブスターヌードルで大繁盛だね 笑。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-23 04:57

Toziでランチ

魔女のMちゃんとToziでランチ。
e0176457_75262.jpg

画像では普通サイズに見えるかもしれないけれど
イタリアンタパスのお店なだけあって
ひと皿ひと皿のポーションがとても小さいんです。
e0176457_781147.jpg

なので
あれもこれもとオーダーしないでこれぐらいで止めといて
食の細い魔女Mちゃんとシェアーするのにちょうど良かったかな♪
 
[PR]
by flyrobin | 2015-01-22 08:14

L'Amorosa

ロンドンでイタリアンというと
きっと誰もが思い浮かべる有名店、Zafferano。
そこのヘッドシェフが独立してお店をオープンしたと知って
サンクちゃん&Marchちゃんとで様子を見に行って来ました。
e0176457_626678.jpg

e0176457_632254.jpg

私達がいただいたランチは
シンプルで気取りのないイタリア料理。
e0176457_6345750.jpg

素朴なラグーのホームメイドパスタにいたっては
それこそイタリアだったら
どこのお店でもメニューにあるような気がします。
e0176457_636272.jpg

何はともあれ
ドルチェをいただく頃にはお腹がいっぱいではち切れそうでした 笑。
e0176457_6391083.jpg

シェフが提供したい料理のスタイルは
Zafferanoの元シェフという肩書きから
私達が勝手に期待しちゃったものとはいささか違ったけれど
それはそれで
その内ディナーにも行ってみたいと思います♪

[PR]
by flyrobin | 2015-01-21 03:02

食堂アペロ^^

食事もそこそこおいしくて
お財布にもやさしいサウスケンジントンのApero。
食堂みたいに気軽に利用できる便利なお店です。
e0176457_1151191.jpg

お友達と話が弾んでついつい長居しても
いい具合に放っておいてくれるのもありがたい。
とはいえ
アペロはアンパーサンドホテルの地下なので
気が向いたら
上階のラウンジに移動してお茶するのもよし。

この時はちょうどクリスマス前でした。
e0176457_1201612.jpg

ヤウアッチャ同様
行く度に毎回キロクとして残すことはないけれど
例えばこの日はAちゃんとご一緒した時のもの。
e0176457_1474987.jpg

お値段のことを思えば
十分ハッピーなランチでした。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-19 02:27

残しておきたいおいしい思い出♪

どれひとつとっても
鮨徹でのおいしくてシアワセな記憶が蘇る♪
e0176457_6552113.jpg

e0176457_78252.jpg

e0176457_727512.jpg

e0176457_741232.jpg

本当は一本いただいてるけれど
スペースの関係で巻物の画像がそれぞれ半分のみ。
[PR]
by flyrobin | 2015-01-16 07:58
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー