ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

さよならなんて言わないヨ

食べてばかりの拙いブログですが
今まで続けてたおかげで掛け替えのない友人達に恵まれました。
そう思わせて下さったお一人が
今では本帰国で日本に帰ってしまった<ウメももちゃん>です。
私にとって歳を重ねるということは
今まで羽織っていた余計なものをひとつひとつ拭い去り
本来の自分に戻ること。。そう、より一層自分を知ることなんですね。
ウメももちゃんは
そんな私が自然体で分かり合える
大切な大切なお友達なのです。

この日は私を含めた4人でウメももちゃんを囲んで最後のランチ。
ナイツブリッジのひとつ星、Outlaw's at the Capitalでお食事です。
e0176457_7461531.jpg

出会ってから短期間の間に濃い時間を何度もご一緒し
これからもっともっとおいしくて楽しい時間を共に過ごそうっていう時に
あっという間にイギリスから去って行っちゃったウメももちゃん。
今までのように頻繁に会うことはなくなってしまったけれど
その分、再会した時の喜びを思うとわくわくとっても楽しみ。
あのタイミングでウメももちゃんと出会えて本当に良かった。
ウメももちゃん、ありがとうね。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-31 08:10 | Comments(0)

シチリア・カターニャ 老舗カフェSavia、そしてCaffe del Duomo

わざわざシチリアまで行ったのに
おいくて感動するようなパスタに出会えずが~っかりしてしまった私達ですが
パスタはもう諦めることにして
シチリア名物、アランチーニをいろいろ試してみることにしました。

先ずは創業1897年のSaviaへ。
お店が並ぶエトニア通りをまっすぐ歩いてベッリーニ公園のちょうどまん前です。
e0176457_7252011.jpg

ローカルの方に混じって立ちながら食べるのも楽しそうだったけれど
私達はやっぱりゆっくり座ることに。
ピスタッキオのアランチーノをAちゃんとお味見。
正直おいしい~~というものではないけれど
いかにもシチリアらしくて悪くない、悪くない 笑。
せっかくなのでグラニータも食べてみなくちゃね。
グラニータといえば
数年前にタオルミーナで絶品を食べて以来大好き。
この日は季節柄か
アーモンドしかないと言われてそれにしましたが
ナッツとしてのアーモンドは好きだけれど
グラニータとして食べるには果物の方が断然おいしいと思いました。

お次は翌日にドォーウモ広場に面したCaffe del Duomoへ。

ラグーとベシャメルソースのアランチーニを選んでみました。
テーブルに座って待ってると
チンされたアランチーニが運ばれて来ます^^。
欧米の方は私達日本人と比べて猫舌なのでしょうね。
加熱が足りなく感じて温め直していただきました。
Aちゃんにはピスタッキオよりもラグーの方がお口に合うようです。
私はベシャメルソースのアランチーノが気に入りました。
e0176457_7381127.jpg

今回の旅行では
私達が求めるような食事が叶わなくて残念だったけれど
もしかすると
行った時期が悪かったのかもしれませんね。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-30 08:11 | Comments(0)

シチリア・カターニャ アメナノ噴水前のお店

ドゥオーモ広場を横切って
アメナノ噴水前のレストランへ。
ホテルの方においしいと薦めていただいたお店です。
e0176457_4544560.jpg

e0176457_4571644.jpg

先ずはフリットミストをつまみながら白を。
パスタはうにとボンゴレです。
e0176457_4483290.jpg

常連さんらしき人が私達の横のテーブルに座って
素晴らしい食べっぷりを見せてくださいましたよー。
アンティパストから始まって
プリモにセコンド。
私達がお店を出た後にドルチェも行ったのではないかな。
一人でおいしそうに召し上がってました^^。
オーダーするモノが観光客とはやっぱり違う~ 笑。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-28 05:41 | Comments(0)

シチリア・カターニャ Osteria Antica Marina

カターニャ到着がちょうどランチタイムだったので
ホテルのチェックインを早々に終えてお目当てのお店へ。
魚市場に位置するOsteria Antica Marinaは
カターニャにこの店ありという程有名なのだそう。
何人か友人達も訪れ噂を耳にしていたこともあって
この日をとても楽しみにしていました。
e0176457_740384.jpg

メニューがないお店とどこかで書いてあったのを見ましたが
現在ではメニューもあるし、好きなものをオーダー出来るようです。
とはいえ、私達は前菜も含めてお店にお任せすることにしました。
ロンドン出発が朝早かったので
すっかりお腹が空いちゃった 笑。
e0176457_81798.jpg
 
前日のランチに「お任せパスタ」にしてしまったために
食べてみたかったアーモンドペーストと小海老のパスタを試すことが出来ず
矢張り一度は食べてみたくて翌日の晩にも再訪です。
前日のパスタよりは多少ベターだったかな^^。
魚のカルパッチョをイメージしてオーダー後に出て来た生ものは
お世辞にも新鮮とは思えなくて殆ど残すことに。
e0176457_8283189.jpg

ディナーでは団体さんなどの観光客が多かったようですが
ランチタイムはスーツを着たローカルのビジネスマンが食事をしてたりと
地元の方にも人気のようです。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-27 09:05 | Comments(0)

シチリア・カターニャ 立地良しの便利なお宿

かねてよりシチリアのカターニャに名店ありと聞いていたので
Aちゃんとおいしいモノを求めて行って来ました。

宿泊先は、どこに行くにもとても便利なIl Principe。
e0176457_5195939.jpg

e0176457_5262664.jpg

お部屋はひとりで利用するには十分広く
バスルームにはジャグジーもあってなかなか快適です。
スタッフの方もとても親切で申し分ないのですが
お部屋に備え付けの「利用のしおり」みたいのが不思議となくて
チェックイン早々ちょっぴり不便を感じました。
フロントに電話をかけたくても番号がわからないとかね 笑。
まあ、その程度のことですけれど^^。
あ、そうそう、私のお部屋のセーフティーボックスが壊れてたのかイマイチ使えなくて
出掛ける時にはAちゃんのセーフティーにパスポートなどを入れさせてもらってたんでしたっけ。
外出の際にフロントの方に言って見ていただいてた筈なのですが
チェックアウトするまでとうとう使えなかったわぁ。
e0176457_523216.jpg

朝ゴハンは山のように積まれたオレンジをはじめ
ハムやゆで卵、
甘いものにブリオッシュなどのビュッフェでした。
一度デカフェのカプチーノをお願いしたら
翌朝も覚えてくださってました♪
e0176457_5333795.jpg

一歩外に出れば数分で賑やかな所に行けますし
清潔で立地良しのホテルでした。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-25 06:30 | Comments(0)

ケーキレッスン@サンク邸

サンクちゃん>が作るモンブランのおいしさといったら
私達の間ではよーく知られたことですが
この日は<優美ちゃん>&<Marchちゃん>と共に
作り方を伝授してもらえることになりました!
パリだったらまだしもロンドンではモンブラン用絞り口は入手困難。
でも来英間近のお友達にタイミング良く日本から持って来てもらうことが出来て
万事オッケー、やる気満々で臨みましたー 笑。

先ずはスーパーでハムやシーフードなどを調達して軽くランチ。
e0176457_4195334.jpg

その後、
優美ちゃんが新たにテーブルをアレンジです。
サンクちゃんの持ち物で優美流にアレンジされたテーブルは
Marchちゃん所有の黒のナプキンがキリッとアクセントになってステキでしたよ!
e0176457_485445.jpg

そして肝心のモンブラン作りも楽しくレッスン終了。。
e0176457_4112589.jpg

サンクちゃんのおかげでおいしいモンブランが作れるようになりました^^。
サンクちゃん、ありがとね!
[PR]
by flyrobin | 2014-03-24 04:49 | Comments(0)

エジンバラ城

夜空に浮ぶエジンバラ城。
ブルーのライトに照らされて
なんとも幻想的でした。
e0176457_5554951.jpg

[PR]
by flyrobin | 2014-03-21 06:38 | Comments(0)

エジンバラ ザ・キッチン

せっかくエジンバラに行くならと、
早々にThe Kitchinの予約をしました。
トム・キッチン氏がセレブシェフということもあって
早めの予約、必須です。
前回は私一人で食事をしたので主人は初めて。
今回はリピせず他のお店をトライしても良かったのですけれど
がっかりしたくないという思いもあって
再びキッチンで食事をすることにしました。
e0176457_7534198.jpg

ウサギじゃあるまいしなんで生野菜なんだ。。などと
辛口の主人はのたまっておりましたが^^
私としてはヘルシーでうれしい野菜スティックのアペタイザー。
e0176457_7553742.jpg

このヴォルネイ、なかなかおいしくて
これからが楽しみな作り手によるものなんだそうです。
値段もお手ごろでよかった。
e0176457_7565362.jpg

この日はサプライズ・テイスティング・メニューにしてみました。
e0176457_7591185.jpg

シグネチャーディッシュだといって出されたレーザークラムは
市販のマヨドレッシングであえたような一品で
主人はひと口食べてオシマイ。
シグネチャーディッシュだということに主人はかなり驚いてましたとさ 笑。
せっかくのお魚も火の入れ過ぎで
素材の良さが損なわれてとても残念でした。
e0176457_812266.jpg

e0176457_823445.jpg

食の記憶。。特においしくて感動すると
心にその記憶が刻まれていつまでも覚えているものですが
あまり覚えてないということは
どれも普通においしかったんだと思います^^。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-20 08:56 | Comments(0)

エジンバラのお宿^^

エジンバラでの滞在先は
前回同様APEX Waterloo Place Hotelにしました。
どこに行くにも便利なロケーションです。
e0176457_2512696.jpg

主人とは生活のリズムが違うので
寝室とラウンジが分かれてた方がやっぱり楽ちん^^。
e0176457_252168.jpg

前回素晴らしいホスピタリティー振りを見せてくれた
コンセルジュ/ベルガールのリンダ嬢は休暇中だったのです。。
が、
信号待ちしている時にふと横を見ると
私服とメイクですっかり見違える彼女が立っていてうれしい再会。
リンダ嬢に気付いた私に驚く主人がとても可笑しかった。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-18 04:29 | Comments(0)

エジンバラ スコットランドのスナック

ちょっと前になりますが
主人とエジンバラに行って来ました。

私のお目当ては
ハギスフリッターを食べること^^。
前回のエジンバラ訪ですっかりはまってしまいました 笑。
e0176457_3271348.jpg

熱々の揚げたてフリッターに
ウイスキーソースをつけていただきまーす。
カリカリもちもちでおいしい♪
e0176457_3364520.jpg

スコットランドではきっとどこでもいただけるのだろうけれど
前回同様<News Room>にて。
[PR]
by flyrobin | 2014-03-16 03:52 | Comments(0)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31