ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

エティハド航空 ファーストクラス アブダビ- ロンドン

久し振りのファーストクラスはやっぱり良かったです!
ずーっと乗っていたかった 笑。
夜中の便なので暗いのがナンですが^^、
キロクとして残せる程度に画像をアップしとかないとね。
e0176457_7173463.jpg

e0176457_720110.jpg

シャンパンの奥に小さな箱が見えますか?
中にはレバノンの高級チョコ、Patchiが入ってます。
初めて食べたのですが、めっちゃおいしかった!
幸いハロッズで販売しているようなので
ついでの時にでも忘れずにゲットしないとなんて思います。
e0176457_7224122.jpg

前方をパカッと開けるとプライベートミニバーでした。
お水飲みたかったら氷とレモン入りをお願いしちゃうし要らないかも。
e0176457_728247.jpg

中東の航空会社だけあってデーツとアラビアンコーヒーがサーブされますね。
e0176457_7252859.jpg

紅茶が好きな方だったらティーメニューを見てるだけでも楽しそうですよ。
e0176457_7315521.jpg

とりあえず果物をいただいて。。
e0176457_7345333.jpg

インフライト・シェフという乗務員の方がいらっしゃって
その方にお願いして食事の準備をしていただきました。
赤が飲みたかったので(銘柄は忘れました)ビーフにしたのですが
焼加減もちょうど良かったし
軟らかくておいしいフィレでした。
e0176457_7381032.jpg

ロンドン到着前にはフルブレックファストの代わりに果物を。
e0176457_7394650.jpg

主人ったら搭乗してすぐ寝ちゃったけれど
貧乏性の私は一瞬一瞬を楽しみたくて寝たいなんて思いませんでした^^。
あ~楽しかった 笑。

最後になりましたが。。
今年も拙ブログにお付き合い下さりありがとうございました。
ここに来てくださる皆さんにとって
2014年が幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-31 08:16

エティハド ファーストクラスラウンジ@アブダビ空港

ちょっと間があいてしまいましたが旅行記の続きです。

アブダビに着いたらいざラウンジへ!
e0176457_522640.jpg

ここからロンドンへは無事ファーストに乗れることになったので
ラウンジもやっぱり期待しちゃいます。
e0176457_5272461.jpg

誰もいなくてガラガラのように見えますが
実際は混んでるとまでは言わないにしても
e0176457_625118.jpg

結構人がいたので工夫して撮りマシタ。。な~んて
どうでもいい所ばかり撮ってるぅ~^^。
e0176457_6253375.jpg

食事よりも先ずはシャワーを浴びてさっぱりしたいな。
そしてマッサージもしていただかなきゃ♪
e0176457_5332632.jpg

このマッサージですが、
ロンドン便が遅れたのでやっていただけることになったのですが
でなければ時間がなくて駄目だったんです。
遅延もこういう時には喜んでしまう。アハハ。

タイ航空の時のように個室で1時間ばっちりアロマオイルを使って。。
というわけではなくて
ファーストでもビジネスでも15分のみの施術。
お世話になったセラピストさんが本当に上手で
丁寧に揉んでいただいて生き返りましたよ~~。
e0176457_5394689.jpg

e0176457_5375677.jpg

ダイニングでの食事はあくまでも軽めに。。
e0176457_5464556.jpg

冷えたムルソーがいつにも増しておいしく感じられました。
e0176457_5493939.jpg

そして海老のグリルを。
この程度にしておかないと機内食が楽しめないしね。
e0176457_5532372.jpg

中東にいるからにはバクラバもお願いしてみないと。
全部はもちろん食べないけどお味見程度にちょっとだけ^^。

コーヒー飲みながらバクラバ食べるの大好き。
日本ではなかなか売ってないんだそうですねぇ。
おいしいのになぁ。
e0176457_5582181.jpg

こうして出発のアナウンスがあるまでゆっくり寛ぐことが出来て
フライトが遅れて良かったとしみじみ思ったひと時でした 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-28 08:34

楽しいクリスマスを♪

e0176457_8543429.jpg

友人のお嬢さま犬、CoCoちゃんでーす♡
[PR]
by flyrobin | 2013-12-24 21:46

EY423 ビジネスクラス マニラ - アブダビ

マニラ線は往路同様機体が古かったのですが
快適なフライトは機体云々だけで決まるのではないですものね。
この便のクルーも大変優秀で、
私達のニーズに応えようとして下さってるのが本当によくわかって
そんなホスピタリティーがうれしかったです。
e0176457_8511558.jpg

e0176457_8535892.jpg

おつまみの温かいナッツはやめておきましたが
ウエルカムドリンクはやっぱりいただかないとね。
e0176457_8562924.jpg

食事はスターターにキャロット&コリアンダースープを。
機体が揺れるのでスープがこぼれないようにするのがやっと 笑。
おいしかったですよ。
e0176457_97426.jpg

メインにはビーフをお願いしたのですが
お肉が硬めだったので
付け合せのお野菜だけを食べたら下げていただくことに。。
e0176457_9104654.jpg

アイスも試してみたけど口に合わず。
どの路線も食べ慣れてるハーゲンダッツにしてくれたらなぁ~なんて
私ったら勝手なことを言ってますね^^。
e0176457_913014.jpg

結局食事はスープをいただいて終わってしまい
やっぱりお腹が空いたので
2時間くらい休んだ後にシーフードヌードルを試してみました。
なかなかおいしかったです。
e0176457_915060.jpg

暫くしてから主人のビデオスクリーンが作動したりしなかったりの繰り返しなんてことがあって、
お詫びにとシャンパンを一本お土産にいただいてしまいました。
スクリーンが上手く作動するにこしたことはないのですが
こんなジェスチャーひとつでやっぱり気分が違って来ますよね。
こういうことがあったらウチの主人なんて二度とエティハドには乗らないなんて言いそうですが
別にシャンパンもらって気を良くしたわけではないけれど
パーサーの主人に対する応じ方などを見ていると
再度機会があればエティハドに乗ろうと主人が思うのも納得です。

そうこうしてる内にアブダビに到着~♪
[PR]
by flyrobin | 2013-12-23 09:49

Manila Pagss Lounge

マニラではエティハドの専用ラウンジがないらしく
Pagss Loungeに案内されました。
e0176457_046175.jpg

マニラ路線、結構混んでるので、
ラウンジくらいオープンすればいいのになんて思ったのですが、
まぁ、いろいろ事情があるんでしょうねぇ。
e0176457_0494433.jpg

e0176457_0515684.jpg

アジアのラウンジでは必ずといっていいほどお粥があるのがうれしい。
常夏の国では冷房が効き過ぎで寒かったりすることがあるので
お粥は身体が温まってありがたいのです。
塩加減がちょうど良くておいしかった♪
e0176457_0562516.jpg

どうでもいいことなんですが^^。。
このラウンジ内にもトイレがなかったんですよう。
フィリピンの空港ラウンジトイレ事情。。どうなってる? 
変なところでカルチャーショックでした 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-22 01:09

さよなら セブ島♪ 

セブからマニラへの飛行機は
往路の便よりも機体がなんだか新しそう!
e0176457_447234.jpg

ホットサンドもいただくことが出来たのですが
お水だけにしておきました。
下手するとこの後ずーっと食べ続けることになるしね 笑。
e0176457_453070.jpg

今回の旅行でフィリピンへは最初で最後になりそうですが
ナントカという島の別邸に是非来てねと
何度も何度も言って下さった時のマダムAの笑顔が忘れられなくて
フィリピンがもうちょっと近かったらな~なんてついつい思ってしまったり^^。
e0176457_4585888.jpg

野外でのアクティビティーには興味がないということもあって
ロンドンを出発する前には旅先でどれほど楽しめるだろうなんて思ったけれど
素敵な出会いもうれしくて
充実のセブ旅行となりました♪
[PR]
by flyrobin | 2013-12-21 05:44

セブ・マクタン空港 フィリピン航空マブハイラウンジ

セブ空港でのフィリピン航空マブハイラウンジは
マニラ国内線空港よりも明るく感じました。
e0176457_7544011.jpg

置いてる食べものはマニラとほぼ同じ。
e0176457_8161171.jpg

私達の後に結構人が来たので
ちょうど良いタイミングで写真が撮れて良かった♪
e0176457_8122233.jpg

せっかくのラウンジアクセスだというのに
トイレがないと言われた時にはちょっぴり驚きました。
これではラウンジを利用する意味がないです。。なんてね。
本当はないのではなくて
いちいち説明するのが面倒だっただけで
もしかして壊れてた。。。のかにゃ^^!?
[PR]
by flyrobin | 2013-12-19 08:32

セブ島 大人の隠れ家 Abaca Boutique Resort その4

アバカでは暗いうちから起きて
朝日が昇るのをぼんやり眺めるのが好きでした。
こんなことひとつとっても
日常の生活から離れて異空間に身を置いてるからこそ。
やっぱり旅行っていいですね。
e0176457_2174333.jpg

早起きの私は主人を急かして漸く朝ゴハン。
e0176457_45811.jpg

朝食はメニューから選んで作っていただくのですが
常夏の島ではスイカのジュースとマンゴーがうれしい。
e0176457_4133634.jpg

e0176457_415305.jpg

オムレツもやっぱり定番かな。
ご覧の通りかなりのボリュームで
さすがに私もひとりで全部は食べられないです。
e0176457_4181768.jpg

イギリス人の主人はジャガイモが食べたくて
ソテーしてもらってました^^。
e0176457_422229.jpg

これも主人がオーダーしたフレンチトースト。
e0176457_424324.jpg

セブの旅行記というと、
島巡りだとかダイビングといったことを皆さん書いていらっしゃるけれど
私は何しに行ったのっていうくらい何もしませんでした^^。
主人の友人ファミリーに会いに行ったようなものでしたね。
ま、そんなこんなでそろそろイギリスに戻ろうと思います 笑。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-16 04:36

セブ島 大人の隠れ家 Abaca Boutique Resort その3

アバカでのディナータイムはキャンドルライトオンリーということもあって
ゴハンの写真がきれいに撮れなくて残念だったのですが
S氏の奥さんのAさん&Aさんのお姉さん、そしてS氏の弟さんのA氏と
素晴らしい歌声を聴かせて下さったA氏がホテルまで私達に会いに来てくださった時に
一緒に食事をした時のものだけでも一部キロクとして残しておこうと思います。
後で画像を見ることがあればあの時の楽しかったことが蘇りますものね。
e0176457_636502.jpg

アバカのレストランはセブ島で一番なんだそうです。
日本やヨーロッパでいただくような洗練された食事は求められないけれど
実際、決して悪くはなかったですよ。
画像にはないですが
主人がオーダーしたビーフはとてもおいしかったようです。

ホテルの支配人と思われる方がS氏ファミリーが来てることに気がついて
わざわざテーブルまで挨拶に来られたかと思ったら、
食後のデザートをサービスしてくださった^^。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-13 06:58

セブ島 大人の隠れ家 Abaca Boutique Resort その2

アバカはどちらかというとこじんまりとしたリゾート。
ここでは何もしてはいけないのデス 笑。
ひたすらのんびり日頃の疲れを癒しましょ♪
e0176457_8413873.jpg

e0176457_8425483.jpg

e0176457_8432685.jpg

私達はケチって下から2番目に広いお部屋に泊まったのですが
照明がやたらと暗かったし
ベッドルームとバスルームの間に段差があって
慣れないとちょっと危なかった。。
e0176457_857357.jpg

アバカでは(私達のように)ケチらず
ヴィラでの滞在をオススメします^^。
[PR]
by flyrobin | 2013-12-12 09:06
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー