ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Lunch@Yauatcha

ヤウアッチャにはしょっちゅう行っているので近頃では写真を撮ることが殆どなくなったけれど、
この日は<サンクちゃん>と<メラニーちゃん>に釣られて私も思わずカメラを向けてしまった 笑。
e0176457_21111554.jpg

e0176457_21114073.jpg

e0176457_21121795.jpg

e0176457_2112495.jpg

e0176457_21132045.jpg

e0176457_21134855.jpg

メラニーちゃんとはとても久しぶりだったこの日のランチ。。
あいかわらず美味しい点心をいただきながらの3人で楽しいお喋りでした^^。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-31 21:19

Lunch@Awana

サウス・ケンジントンのマレーシア料理のお店、<Awana>に行って来ました。
メンバーは、<サンクちゃん>、パティシエールM嬢、Mちゃん、Mちゃん、Yちゃん、Hちゃん、そして私。
メニューの選択はマレーシア通のHちゃんにオマカセ。
これだけ人数が揃うといろいろオーダー出来てうれしいナ。
どれもとてもおいしかったです。
e0176457_241741.jpg

e0176457_242422.jpg

e0176457_242653.jpg

私は今回初めてだったけれど、他の皆さんはリピなので
賑やかでハッピーオーラ全開の日本人女子を覚えていたオーナーさん!
Hちゃんが話すマレー語が聞けたのもきっと嬉しかったんだと思う。。
暫くの間私達とのお喋りを楽しみ、終いには食べないつもりだったデザートまでご馳走して下さった 笑。

そして。。

e0176457_342552.jpg

ちょうど食事が終わった頃に用事が済んだ<ちるちゃん>も参加。
皆で近くの<Aubaine>へ。。
店員さんがテーブルまでスイーツを見せに来て下さったけれど、
お腹がいっぱいでお茶だけにしました 笑。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-30 03:24

バースデー☆

今月は主人のバースデーだったのでいつものお店に出掛けました^^。
e0176457_814450.jpg

先ずはテタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ‘99を。。
まろやかな口あたりが何とも言えずおいしくてシアワセ☆
e0176457_811168.jpg

家から持参のシャトー・ラトゥール‘85も大丈夫だったのでホッ♪
こればかりは開けてみないとわからないですものね。
ご好意でコーケージ(ワインの持込料/抜栓料)がチャージされなかったんです。。
e0176457_8124682.jpg

この日はランチタイムに出掛けてテイスティングメニューを満喫です。
ディナーに同じコースでも良かったけれど、ランチだと夜までお腹がいっぱい。。
お夕食を食べないで済む分身体にも負担がかからないしね(なんちゃって 笑)
e0176457_8132834.jpg

私のバースデーの時より数段もおいしい食事でした。
お腹がいっぱいなのに胃にもヘビーじゃなくて良かったです。
アルバムがわりなのでダラダラと画像を載せてすみませ~ん!
e0176457_8144066.jpg

e0176457_815380.jpg

e0176457_8152786.jpg

e0176457_8172534.jpg

e0176457_8175373.jpg

e0176457_8181985.jpg

デザートもアイスがメインでうれしかった♪
e0176457_8203074.jpg

e0176457_8205238.jpg

e0176457_821137.jpg

e0176457_8213787.jpg

e0176457_822384.jpg

近頃ではバースデーだとこんなサービスもあるみたいですよ!
e0176457_8241013.jpg

そして、こちらもお店からのコンプリメンタリー。
e0176457_8244352.jpg

12時半に入店してお店を出たのが4時半過ぎ。
すっかり寛いでよい時間を過ごしました。
皆さんのホスピタリティーが有難く、ソムリエとの話も弾んで楽しくておいしいひと時となりました☆
[PR]
by flyrobin | 2012-03-28 18:15

シチリア・タオルミーナ グラニータがおいしいBAMBAR☆

タオルミーナ旅行記に暫くの間お付き合い下さってありがとうございました!
コレでもう最後デス^^。
タオルミーナでは何がなんでも訪れたいと思っていたのがBAMBAR。。。
グラニータが有名なバールです。
e0176457_6335021.jpg

暫く休業中だったけれど、幸いなことに私達の滞在最終日にオープン。
ぎりぎりセーフでした 笑。
e0176457_6342521.jpg

休業明けの初日はコーヒーと苺のグラニータしかありませんでした。
いつもは季節の果物各種が味わえるそうですよ。毎日オーナー自ら作るのだそうです。
私達がいただいた苺のグラニータ、美味しかった~~♪
e0176457_635887.jpg

オーナーは大の親日家で、日本のスカイテレビでお店が紹介されたと嬉しそうに話していました。
数字や果物の名前を日本語で上手に言ってたし、日本語でのオーダーもきっと大丈夫♪
e0176457_6355289.jpg

地元アーティストによる内装がいかにもシチリアっていう感じ☆
ハイシーズンだと狭い店内めっちゃ混むんだろうなぁ。

BAMBAR
Via di Giovanni 45
TEL 0942-24355
サンドメニカ教会広場前

[PR]
by flyrobin | 2012-03-27 06:58

シチリア・タオルミーナ 食べ歩き1

タオルミーナ滞在中に食事をしたお店です。
今回残念だったのが、海辺のレストランで思いっきりシーフードがいただけなかったこと。。
矢張りオフシーズンにはレストランも休業中の所が多いのですね。

滞在2日目の食事は<サンクちゃん>が泊まったホテル内のレストランにて。
パスタが美味しいと聞いていたので楽しみにしていました。
私のスターターはいかに詰め物をして調理されたものですが、塩辛い上にいかがまるで
ゴムみたいだったのでひと口食べて残すことに。。もちろん料金は請求されてません。
ただし、ここで食べたロブスターパスタがパスタの茹で具合も何もかも、滞在中一番おいしかった!
もっともメニューにはスイートチリソースのロブスターパスタとなっていたので
チリソースはなしにしていただいたけれど。。笑。
主人のビーフもシチリア産だそうで、とても柔らかい上に味わい深いお肉だったようです。
ここでのシチリア産ワインも◎。
サービスしてくださる方がとても良かったので主人が思わずチップを多めに 笑。
ちなみにシェフはロンドンのZafferanoにもいたのだそう。。
e0176457_153717.jpg

3日目は2日目と同じお店にしようか迷った末に、トリップアドバイザーで人気だったお店、
Trattoria da Ninoへ。悪くはないのですが、メニューにない本日のオススメをオーダーすると、
食事の質を上回る値段設定が観光客向け。。ま、仕方がないのでしょうね。
スターターのまぐろのカルパッチョは薦められるままに喜んでオーダーしたとはいえ
お値段に見合わないクオリティーだったかな。
主人はオーダーしたお肉を見た途端にテンションが↓^^;。
私のウニパスタはちょっと茹ですぎで残念でした。ウニもほんのちょっとだけだし 笑。
e0176457_1543031.jpg

4日目のお店は地元出身のホテルのウエイターさんとコンシェルジュの両方にオススメを聞いてみて
ウエイターさんがお嬢ちゃんの洗礼式の後にファミリーで食事に行ったというお店にしてみました。
地元の方オススメじゃなければ店名からして多分絶対に入らないお店^^。
お値段もリーズナブルというより観光客向けではないので大満足。お味も決して悪くありません。
どのお店よりも一番賑わっていて聞こえてくるのはイタリア語ばかり!
オーナーがワイン好きらしくてワインリストも充実です。。
e0176457_1551988.jpg

主人の好きなCAPARZOのLA CASAブルネロがあったのでお願いしましたが、
目減りがちょっと著しかったので辞めることにして、代わりに同じCAPARZOの普通のブルネロにしました。
とてもいいワインでした。ヴィンテージは2000年です。
食事を終えた後にもワインが残っていたので何か合うものをとお願いしたら、
上等なチョコをサービスして下さいました。
ちなみに兄弟で経営しているそうで同じ店名のお店が2店ありますが、私達が食事をした
VIA CAPPUCCINIの方がおいしいらしいです。

それにしても、毎日まいにちパスタばかりよく食べました 笑。
パスタはホントに大好きなのでいくら食べても飽きない^^。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-26 02:36

シチリア・タオルミーナ カステルモーラ

標高528mのヴィレッジ、カステルモーラに行ってみました。
滞在先のホテルから徒歩5分ほどの所にバスターミナルがあるというので
タイミング良くバスに乗れればバスで。。
でなければそこからタクシー乗リ場迄歩くつもりでとりあえず出発しました。
バスターミナルに着いてみると、バスが出発するちょうど10分程前でタイミング良かったです。
バスでの所要時間は15分ほどでしたが、元気な人だったら徒歩でも大丈夫!
カターニア門の近くから行けるそうですヨ。

ハイシーズンにはかなり賑わうに違いないカステルモーラもこの時期はとても静か。
e0176457_3444079.jpg

e0176457_3481568.jpg

どのお店も閉まっているし、ひと通り歩き回ったら何もすることがありません。
e0176457_3461582.jpg

強いて言えば、山からの絶景を楽しみに来たようなもの。
e0176457_347492.jpg

私達が通ると遊んで~とせがむワンちゃん。
かわいかったです。
e0176457_3505386.jpg

下界の街に戻るに際し、バスはいつ来るかわからないしタクシーもなし。。
歩いてもせいぜい40分もあれば十分などどインフォメーションのオニーサンに教えられ
主人は歩いて戻る気満々。仕方がないので意を決して^^!歩くことにしました。
道が整備されてるとはいえかなりの急な坂道がほんとにコワカッタ~。
しかしよくもこんな所に家を建てたものだと驚くばかりです。
e0176457_3534415.jpg

私達が滞在したホテルと同じ経営者による<別ホテル>が山の中腹にあるのを見つけ、
休憩がてら寄ってみることにしました。
e0176457_3542643.jpg

驚いたことに、こちらのスタッフの見事なプロフェッショナル振りが素晴らしく
見ていて気持ちよかったです。
滞在先を告げたらとても温かく迎えて下さった上に街へのクルマまで出して下さいました。
休業中で今回断念したGrand Hotel TimeoやSan Domenico Palaceといったホテルも
きっと素晴らしいに違いないけれど、
もしまたタオルミーナに来ることがあればアットホームなこちらに泊りたいなんて思ってしまいました。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-24 04:21

シチリア・タオルミーナ 街歩き

タオルミーナ滞在中はよく雨が降ったこともあり、
観光というよりはお散歩がてら街の空気を肌で感じるのを楽しむ程度でした。
e0176457_6275923.jpg

主人ったらホントに雨男で、リオやウィーン、それにプラハに行った時も、雨または曇りだったしね~。
そういえば、パリに行く時もしょっちゅう雨が降ってましたっけ^^;。
e0176457_628263.jpg

タオルミーナの街自体、私の足でもぐるっと歩いて回れる大きさ。。
e0176457_62956.jpg

ホテルで本を読んで過ごし、気が向いたら傘を持ってブラっと散歩といった休暇も
悪くなかったような気がします。
お部屋の窓から海が見えただけでもシアワセだったな。
e0176457_631718.jpg

それでも唯一3日目は、ほら、この通りの快晴☆
心躍る思いでしたよ~ 笑。
e0176457_6315590.jpg

e0176457_6352381.jpg

あちこちで見かけるワンコ達がかわいかった!
e0176457_636018.jpg

[PR]
by flyrobin | 2012-03-22 06:44

シチリア・タオルミーナ 朝ごはん&あれこれ^^

これは2日目の朝、ホテルから撮影した空模様。。
この日は案の定嵐のような天候となりました。
e0176457_6365576.jpg

そして、滞在3日目の朝に漸く姿を現したエトナ山。。
雲に隠れてそれまで見ることが出来ませんでした。
急いでカメラを向けて暫くすると、また見えなくなってしまう。。
e0176457_6373582.jpg


さて、ホテルの朝食の様子。。
e0176457_6472547.jpg

さすがイタリアの朝ごはんは甘いモノが欠かせないですね 笑。
e0176457_6382749.jpg

画像を見て今頃になって気が付いたけれど、
ピスタチオのチーズがあったなんて。。
食べてみたかったです^^。
e0176457_6393566.jpg

既に調理されたものは、お願いして温めていただきました。
e0176457_640535.jpg

朝からたくさん食べ過ぎ^^。
e0176457_6402588.jpg

コーヒーをお願いすると。。
e0176457_6481611.jpg

こうしてスイーツも持って来て下さるんです。
e0176457_6415256.jpg

手前のこれまたピスタチオのお菓子、すっかり気に入ってしまいました。
レシピをお願いすれば良かったな~。
ほのかにチョコの味がして、柔らかくて何とも言えないおいしさ。。
シチリア名物なのでしょうか。。
また食べたい! 笑。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-20 07:07

シチリア・タオルミーナ ホテルでお夕食

ホテルでチェックインを済ませたら、遅めのランチをしにハイストリートへ。。
のはずだったのが、どこのお店も見事に閉まってました~^^;。
ハイシーズンの開店に向けて工事中のお店が多かったです。。
仕方がないのでホテルに戻ってオードブルの時間を待つことに。。
食事をするスペースの奥にちょっとしたラウンジがあって、
他のゲストとのおしゃべりも楽しい。
e0176457_831116.jpg

ブルスケッタとチーズ以外は毎晩少しずつ違うものが並びます。
e0176457_83551.jpg

オードブルをひと通りいただいた後は、タオルミーナに到着した晩だけそのまま外出せずに
ホテルで食事をすることに。。
メニューにはそそられるものがなかったので、どんな食材があるのか聞いた上で
好みを伝えて作っていただきました。
先ずはアンティパスティを肴に乾杯♪
e0176457_8102083.jpg

主人は手長海老のグリルの後に(画像なし)いかのグリルも。。
少しもらったいかが柔らかくて◎
e0176457_8104588.jpg

私は海老のパスタにしました。
e0176457_8111148.jpg

程よい塩加減で美味しかった!
[PR]
by flyrobin | 2012-03-19 17:04

シチリア・タオルミーナ  Hotel Villa Carlotta

シチリア島のタオルミーナに行って来ました。
4泊5日の滞在はちょっと長いかな。。とも思ったけれど、
晴天続きならまだしも、好天に恵まれたのが結局3日目のみ。。
2泊だけの滞在で十分と主人に言ったものの、その通りにしなくて良かったのかもしれません 笑。
4泊にして正解だったと後で思ったことがもうひとつあるんです。
それはまた後で^^。。
な~んて書くほど大したことではないのですが、私にとっては嬉しかったことです♪

旅行を決めたら先ずはホテル探し。。。
タオルミーナに行ったことのあるお友達にも相談してみました。
ローシーズンの3月上旬は、イタリア通の<cookeryさん>のお奨めや
パティシエールM嬢が泊まったホテルも含め、どこもまだまだクローズ中。
1年中オープンの気になるホテルというのもほんの一握りだけでした。
その中でも<サンクちゃん>が一昨年の冬に泊まったホテルは内装もかわいくて
私も泊まる気満々だったけれど、そのかわいさ故なのか主人がなかなかうんと言わず。。^^;。
という訳で<Villa Carlotta>に決定。
e0176457_665643.jpg

ちょうど海側とお店が並ぶメインストリートの中間地点にあるホテルです。

ホテルに到着すると、眺めのいい上の階に案内されます。。
ここでは、朝は朝食、夕方にはゲストのために用意されたオードブル、
そして、夜には簡単なお夕食もいただけます。。
e0176457_621660.jpg

そこで海を見ながらウエルカムドリンクとスイーツをいただきました。
e0176457_624831.jpg

e0176457_631532.jpg

私達が泊まったお部屋。。
e0176457_643339.jpg

e0176457_65569.jpg

笑ってしまったのが。。
手前左に写っているクロゼットの中にセーフティーボックスが置かれてあるのですが、
下手すると誰でも持ち運び出来てしまうもの。
それじゃあ貴重品を入れておく意味がないのだけれど、
オーナーとしてはそんなことは十分承知でホテルの安全性を示したいのかなぁなんて思ってみたり^^。
ま、よほど大切なものはレセプションに預ければいいことですね。
ベッドルームが螺旋階段を上がって上なので、私達のどちらかが夜更かししたい場合は
気兼ねなく電気をつけていられたのが有難かったです。
[PR]
by flyrobin | 2012-03-18 06:28
line

ロビンへのメッセージはflyrobin☆excite.co.jpに☆を@に変えてお送りください♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー