ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

楽しかったオフ会☆

ブラジルからいきなりロンドンに飛んで。。 笑。

昨日、いっちゃんのお声がけでオフ会が開催されました。お子ちゃまを含めて30人以上もの人が、ハイストリート・ケンジントンの開店間もないsushi Barに集合。とっても楽しい時間を過ごしました。
e0176457_2133558.jpg

過去2回のオフ会では私も楽しくお手伝い。今回は準備期間にちょうど旅行中ということもあって、泣く泣く^^?ユキちゃんぺぱこかちゃんにバトンタッチ。こんなに楽しいオフ会の準備諸々、お仕事の合間にどうもありがとう!

久しぶりにお会いするお友達や、今回新たにお友達になった方とのおしゃべりは尽きることがありません。初めてお会いする方とも、旧知の友のようにお互いのことがわるブログってやっぱりステキ。私の拙いブログも、皆さんから「見てますよ~」と仰って頂いて、本当に嬉しかった!おかげでたくさんの元気をいただいて来ました。こうしていっちゃんが人と人を繋いでくださるおかげで、イギリスでも日本人のお友達の輪がどんどん広がってゆく。心から感謝です。

異国に住む日本人には和食が一番嬉しい。次から次へとご馳走が運ばれてきました。食べるのに夢中でここに紹介するのはほんの一部^^;。どれもとても美味しかったですよ~♪
e0176457_2112533.jpg

二次会は最寄のパブへ。
e0176457_2114594.jpg

そしてこの後、最後まで残った人達で食事をして帰りました。

これからも益々忙しいっちゃん。なのでこれからはいっちゃん主催のオフ会が催されることはないけれど、せっかくこうしてみんなで集まって楽しむ基盤を作ってくださったのだから、これからもみんなで続けていけたら嬉しいな。

いっちゃん、ユキちゃん、ぺぱこかちゃん、そして久しぶりにお会い出来たお友達と、昨日初めて出会ってくださったお一人おひとりの皆さん、どうもありがとうございます♪ 
[PR]
by flyrobin | 2010-10-31 21:27 | Comments(40)

Ponta dos Ganchos お部屋編その2

このリゾートをはじめ、旅行中ずーっとシゴトで殆どPCに向かっていた主人。。これ幸いと、私はきままにジャクージに入って海を眺め、いい加減のぼせたら、その横でゴロンとなったり^^。でなければ、ジャクージのすぐ後ろにあるサウナに入っては、熱くなったらプールにドボン 笑。 こんなことを繰り返し、プライベート・デッキでココナッツ・ジュースでも飲んで本を読んだりしていると、一日があっという間に過ぎてゆく。退屈するかも。。なんて思っていたら大間違い。あともう一日長く滞在していたかったな。。。
e0176457_1944049.jpg

ガラスの向こうがジャクージのあるエリア。
e0176457_0582853.jpg

ランチから戻ると、花を浮かべたジャクージが準備されていて。。ボサノバでも聴きながらゆっくり長風呂~♪
e0176457_19152426.jpg

e0176457_1929101.jpg

e0176457_19465646.jpg

奥に見えるトイレもケンカしないようにふたつ^^。左側にチラっと見えるhis & hers洗面エリアの後ろとお部屋の間が、スーツケースや洋服が収納できるようになってます。
e0176457_19503480.jpg

Emilianoのように、こちらだけのアメニティーが用意されてるのかな。。とも思ったけれど、どこでも親しまれているロクシタンでした♪
e0176457_19552786.jpg


次は食事編です。
[PR]
by flyrobin | 2010-10-27 20:05 | Comments(24)

ブラジルの高級リゾート Ponta dos Ganchos

とても充実したリオでの一泊を終え、次に向かった先は、リオから飛行機で南に1時間半のサンタ・カテリーナ州のリゾート。

大好きなブラジルにこれまた大好きなルレ・エ・シャトー加盟のリゾートがあると知って以来、長い間、行ってみたいという想いを抱いてました。でも、主人がブラジルにはまったく興味がないヒトなので、半ばその想いを諦めていたんです。所が昨年、主人がイグアスの滝を見たいなんて急に言い出してびっくり仰天。夫婦で初のブラジル旅行が叶ったのですが、それでオシマイと思いきや、今年も昨年に続いて夫婦でブラジルに行くことになって、この機会を逃す手はないと、Ponta dos Ganchos(音あり)にも泊まることに。漸く長年の思いを叶えることが出来ました!

フロリアノポリス空港からリゾートの往復は前もってホテルにショーファーサービスをお願いしてたので、リゾート地では珍しくきちんとスーツを着たドライバーさんが私達を待っていてくれました。あちこち移動することなく、これから4日間のんびり出来ると思うと何だか嬉しい。

私達が泊まったエメラルド・ヴィラ。このお部屋は私がリゾートを知った頃にはまだなかったので、今の今まで滞在を待ったということも、このお部屋でのんびり過ごすためだったのかな~なんて、ふと、思ってしまったり 笑。センサーでヴィラの出入りがチェックされるらしく、散歩や食事から帰ってくると、毎回必ずお部屋が整っているんです。そう、毎回(驚)!
e0176457_21531463.jpg

e0176457_2155438.jpg

ハネムーンじゃあるまいし^^;。 ディナーから戻ってくると毎晩この通りデス 苦笑。
e0176457_02753100.jpg

ホテルからのサービス。。。アイスがホームメイドじゃなくて残念だとシェフに伝えただけなのに、お詫びにといっていきなり届いてびっくり。まあそれだけゲストの満足度を重視しているということなんでしょうね。。
e0176457_2242728.jpg

ランチから戻ってくると、お部屋には毎日スナックも用意されていて。。但し、滞在2日目は具合が悪くて午後は一歩もお部屋から出ずに過ごしたため^^:、邪魔しないようにとの配慮からか何もお届けはなし。その日は主人に無理やり11時頃に起こされて朝食に一緒に行ったはいいけれど、何も食べる気がしなくて付設のシアターで横になりながら主人の食事が終るのを待ち、お部屋に戻って10分ほどジャクージに入ってまた寝て。。と、殆どずーっと寝て過ごしてました。
e0176457_2281755.jpg

e0176457_2215181.jpg

e0176457_22174390.jpg


お部屋編、まだ続きます~♪
[PR]
by flyrobin | 2010-10-26 23:29 | Comments(18)

幸せな空間@carioca da gema

ここに遊びに来て下さる方の中で、Ana Costaをご存知の方っていらっしゃるかな~。。もしかしたら、誰もご存知ないかもしれませんね。Ana Costaはリオで活躍する、現在どんどん伸びてる歌手なんです。私がたまたま彼女を知ったのは、リオのミュージックショップでオススメを訊ねてゲットしたCDを聴いたのがきっかけ。大・大・大好きな一枚です。兎に角、とても元気をくれるんですよ 笑。
e0176457_524813.jpg

そんな彼女のライブにフルート奏者の熊本尚美さんをお誘いして行って来ました。リオを訪れるのはCarioca da Gemaに行くため。。と言ってもいい位、これまた大好きなライブハウス。ラパにはいろいろライブハウスがあるけれど、私にとってはここが一番!この日もものすごい混みようで、お店の前の長蛇の列を初めてみました。入店前にガードのオニーチャンから「立ち見だよ」って念を押されて外で前払い。通常は、帰る際にお支払いです。
e0176457_5273639.jpg

中に入って付設のミュージックショップでCDをいくつか買ってると、ちょうど尚美さんが中に入るべく外に並んでいるのが見えたのでウレシイ再会のハグ、ハグ♪ 入店早々マネージャーを探してお店の人に話をつけて、尚美さんが私達のためにテーブルを用意してもらっちゃったの。さすがです!!リオの、いや、ブラジルの音楽界では尚美さんを知らないヒトはいないというくらい、今では大変なご活躍振り。本当にほんとうに、嬉しい限りです。
e0176457_17312826.jpg

この日もかなり遅い音だしで、先ずは前座のヲバチャンの歌から始まり、Ana Costaのステージが始まったのは、多分11時過ぎていたと思う。でも、それまでの間、一年振りにお会いする尚美さんとの会話を楽しみ、カリオカ達のハッピーなエネルギーにこちらまで旅の疲れを忘れさせてもらい、私にとっては、まさに至福のひと時でした。
e0176457_5282955.jpg



幸せいっぱいの時間をありがとう。。。
[PR]
by flyrobin | 2010-10-26 05:42

リオに到着~♪

リオに着いたら昨年に続いてこんなお天気^^。その前の週までは、毎日晴天に恵まれていたんだそうです。主人ったらつくづく曇り男だわ~ 笑。 場合によったらそれこそヘリコプターに乗ってコルコバードの丘を始め、美しいリオを上から見渡してみたかったけれど、これじゃぁまったく意味ないものねぇ 苦笑。 
e0176457_1523547.jpg

ホテルにチェックインしてシャワーを浴びたらランチの時間がとっくに過ぎちゃった。向かった先は、観光でリオを訪れると誰しも食事をしに来るか、でなければ、ガイドブックで必ず名前だけは見たことがあるはずのMarius。しかし、何、この海賊?以前はなかったはずだけど 苦笑。
e0176457_1502376.jpg

久しぶりに行ってみると、何気に雰囲気が変わったような気がします。もしかして海賊船のつもり^^?店内はとても賑わっていて、それだけでも何だか楽しくなってしまう。
e0176457_120740.jpg

生牡蠣をさんざん食べた後は、ビュッフェからこんなのをチョイス。その後はメインのお肉が絶え間なくやってきます~。ブラジルに来たら一度はやっぱりシュラスコかな。 真ん中の白いのはパルミット。。主人がすっかり気に入ったようです^^。椰子の新芽だそうですが、食感がなかなか。
e0176457_1505080.jpg

飲み物は大好きなすいかのジュース。ハチドリさんに前もってポル語で何ていうのか教えていただいてたので助かった~♪どうもありがとう!
e0176457_1511484.jpg

この日の夜は、私にとってのリオでのメイン・イベント。とっても楽しみ!!
[PR]
by flyrobin | 2010-10-25 02:36 | Comments(20)

LX092便ファーストクラス チューリッヒ-サンパウロ

ラウンジでお水^^を飲みながら出発に備えていると、係りの方から「そろそろ搭乗口へ。。」とご案内。サンパウロに向かう他の乗客2人と私達の計4人が2人の方に引率されて、滑走路レベルに向かいました。そこで再度、手荷物検査とパスポートコントロールを受けたのだけれど、例のブルガリのアメニティー。。。取り上げられちゃうかな!?と一瞬頭をよぎったものの、大丈夫だった~ 苦笑。いわゆるアメニティーだとか機内ウェアーとなると、お子ちゃまになってしまうワタシ。もっともアメニティーそのものが入っているポーチも中が見えるクリアなものだし、その辺の所を航空会社もちゃ~んとわきまえているのでしょうね うふ。さあ、いよいよクルマで搭乗口へ!ルフトハンザを利用した時と同様、滑走路レベルを飛行機を横目に見ながらクルマで走るのはなかなかワクワク楽しい 笑。乗客はラウンジから向かった私達4人だけと思いきや、既に搭乗している人もいれば後から乗って来るヒトも。いずれにしろ、ファーストクラスは満席~♪

スイス航空では新しいファーストクラスのシートを導入したとクルーのオニーサンが言っていたけれど、サンパウロ線ではまだまだ先のことらしい。。
e0176457_3292222.jpg

e0176457_3294955.jpg

e0176457_3301024.jpg

通路を挟んで隣りの窓際のヲジサン。何気に視線を感じるので見ぬ振りをしていたのですが、窓の外を見る振りをして様子を窺ったら思わず目が合ってしまったんです。そしたらシャンパングラスを上げて乾杯のポーズをして下さって。。。なんて温かくてくてスマートなんでしょう。感激でした。このヲジサン、クルーの様子を観察すると、かなりのfrequent flyerのご様子。
e0176457_3303759.jpg

ラウンジで散々食べたのに。。笑。出されるままにいただいてしまった、アミューズ。シャンパンと供に美味しくいただいちゃいました。
e0176457_330567.jpg

間もなくお食事のためのテーブルセッティング。。
e0176457_3312774.jpg

ワゴンにきれいに並べられたスターター。どれがいいか訊かれて迷っていると、どれも全部いかがですかと言われて、迷わずイエス!と言ってしまった アハハ。奥のオレンジ色はサーモンなんですが、これが絶品☆ お代わりしたい位でした。他のどれも全部美味しかったな~。
e0176457_3322745.jpg

メインはご覧のプリプリの海老ちゃんに、ズッキーニの花に白身の魚を詰めて調理されたもの。それにサフランライス添えです。これも美味しくてすっかり完食。
e0176457_3333789.jpg

e0176457_3344416.jpg

デザートはね、ふふ、矢張りスイスですもの。。チョコ系で~す。チョコムースと手前のチェリーとメレンゲとの相性が抜群。舌が喜ぶってこのことかしらん♪アイスがなくても許せちゃう^^。
e0176457_3354220.jpg


そして。。。

夜遅いヨーロッパからの長距離便は、食後の歯磨きが済むとお休みタイム。クルーのオニーサンにベッドメイキングをしていただいたらZzzzzz。
e0176457_3364982.jpg

喉が渇いて目が覚めると暫くして朝食タイム。結構眠っていたみたい。サンパウロ線では、窓の外に朝焼けが見れるんです。その美しさといったら。。。シートが窓側じゃないので写真が撮れなくて残念でした。

朝食は、卵やベーコンといったホットフードはパスして、フルーツやクロワッサン、それにミューズリー。ミューズリーが出るあたり、さすがスイス航空です。
e0176457_3372870.jpg

e0176457_337517.jpg

今回、サンパウロに到着してTAMのリオ行きの便に乗り継ぐにあたり、スイス航空のアテンドの方がいらっしゃったおかげでいろいろ助かりました。それに。。機内ウェアーが今までのどれよりも一番かわいいラグビーウェアー系のトップで、白い襟元がなんともキュートなんです。胸元にはSWISS FIRSTと刺繍がしてあって、今までのどれよりも一番好き。トイレで着替えたヲジサン連中(含・主人^^)、チームを組もうなんて冗談言い合って、空気がいっぺんにアットホームな温かいものに変わったのには嬉しい驚きでした。アメニティーポーチの中には、スイスの高級化粧品La Prairieのアイクリームの他、スキンクリームやらリップにハンドクリームが入っていて思わずうひょ~と喜び、機内のトイレでも備え付けLa Prairieのハンドクリームやらローションをバンバン使ってひとりニタニタ。私ったら、ナントも怪しいヒト~ 笑。

スイス航空ファーストクラス。。ラウンジから空の上まで、美味しくて嬉しい思い出がいっぱいです。
[PR]
by flyrobin | 2010-10-22 04:05 | Comments(22)

チューリッヒのスイス航空ファーストクラスラウンジ

すっかりご無沙汰しておりました~。皆さまお変わりありませんか??
先日、ブラジルと日本を周って無事に帰って来ました。留守の間にも遊びにおいで下さって、どうもありがとうございます。この旅行をもちまして、主人との世界周遊も終了しました。ひょんなことから始まった世界一周旅行が二周、三周と続くなんて夢にも思わなかったけれど、そのおかげでたくさんの素晴らしい体験が出来ただけでなく、3年前では考えられない程の大勢の方と繋がることが出来たのは、とっても幸せなことだと思っています。

今回も有形無形にかかわらず、旅行中にお会いしたひとりひとりの方々から言葉に出来ないほどの大きな愛をいただいて帰って来ました。そして、日頃同じ屋根の下で共に暮らす主人とも、旅先という異空間で同じ時間を共有することによって、沢山の気付きや学びをもたらしてもらったような気がします。

そうそう。。我が家のかわいいにゃんこ達も、元気でお利口さんにしていてくれました 笑。帰宅して以来、抱っこして~と甘えっ放し^^。


さて。。

今回お初のスイス航空のファーストクラス。予想を上回る大満足な体験となりました。もしかすると、今までで一番良かったかも。。先ずはチェックイン。チューリッヒでは、通常のカウンターから離れた所にファーストクラスのチェックイン・エリアが設けてあります。ジュネーブなどでも同様なのかな?
e0176457_225243.jpg

e0176457_2254949.jpg

e0176457_2261394.jpg

ひと通り手続きが終ると、ラウンジでの寛ぎの時間。
e0176457_2284010.jpg

e0176457_229593.jpg

e0176457_2293571.jpg

朝、昼とまともに食べていない私達はダイニングに直行したものの、アラカルト・ミールは6時からということで、主人はPCを開けてオシゴト。私はビュッフェからワインのおつまみになるようなものをいただき、雑誌などをパラパラめくる振りをしつつ、人間ウォッチング 笑。
e0176457_22102031.jpg

e0176457_22104989.jpg

画像と異なりどれもひと口サイズ^^。
e0176457_22112411.jpg

e0176457_22115064.jpg

e0176457_22122022.jpg

そうこうしている内にあっという間にアラカルトの時間。
e0176457_22144451.jpg

メニューからいただいたモノといったら。。
e0176457_2215136.jpg

e0176457_22153996.jpg

こちらのスイーツ、ひと口いただいたら予想と異なり口に合わず。。。
e0176457_22161659.jpg

代わりにいただいたこちらは大ヒットで幸福度が一気に上~昇~♪
e0176457_2219589.jpg

その後、主人は再度オシゴトを続け、私はシャワー付き仮眠室でひと休みをすることに。
e0176457_22213179.jpg

枕の上にはチョコレートが置いてありました。
e0176457_222206.jpg

e0176457_22222944.jpg

アメニティーはブルガリ。ウレシイ~♪ 言うまでもなく、これはいただいて来ちゃいましたよん ふふふ。
e0176457_22225836.jpg

ひと眠りしたら搭乗の時間ももうすぐ。寝過ごさなくて良かった~!!
[PR]
by flyrobin | 2010-10-18 22:33 | Comments(36)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28