ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Alain Ducasse at Dorchesterでランチ~♪

大分前のことですが、パリの3つ星レストラン、アラン・デュカスでバースデー・ディナーをした時に、いささかガッカリした経験もあり、ドーチェスターホテルにロンドン店がオープンと知っても特に気にも留めませんでした。が、今回試しにタミーちゃんと行ってみることに。。。タミーちゃんは南アフリカのホリデーから帰って来たばかり。土産話で盛り上がる~(笑)。

ランチのセッティングはピンク系。。明るくていい感じ^^。
e0176457_427795.jpg

先ずはキール・ロワイヤルで乾杯~♪(いつもこればっかり^^)
e0176457_4273245.jpg

コレ、食べ始めたら止まらない。ワインも進みます^^。熱い方が美味しいからと、ウエイターが気を利かせて残っていたものを下げて、フレッシュなものを再度テーブルに置いてくださった。そういった所はさすが!今年はロンドン店も3つ星になったけれど納得です。
e0176457_4282021.jpg

手前のチーズとクリームを混ぜたものでいただいたら軽くて美味しい。
e0176457_4285648.jpg

色鮮やかで美味しい~♪
e0176457_429208.jpg

私のスターター。バターナットスクアッシュのスープ。オレンジ色がとてもきれい。
e0176457_4303539.jpg

うずらの玉子。見た目が美しい~。
e0176457_4321550.jpg

メインはやっぱりラムを選択。
e0176457_4324428.jpg

胃にもたれず美味しかったそうです。
e0176457_4343646.jpg

デザートはやっぱりアイスクリームにしておけば良かった~。ジンジャーソルべがイマイチ苦手だったかも。。私としたことが殆ど残しました!!でもこれは単に私の選択ミス^^;。
e0176457_4352017.jpg

フォンダントはビターでとてもリッチ!
e0176457_436757.jpg

コーヒーと共にこんなに~(驚)。
e0176457_4375450.jpg

プライベート・ダイニングエリアだそうです。キラリン~☆
e0176457_4384173.jpg

e0176457_439969.jpg

抜群の満足度にとっても楽しいランチとなりました。帰り際にはお願いもしてないのに厨房にも案内してくださってビックリ!シェフの礼儀正しい対応にも感激です。ここ、これから何度もリピしそうです(笑)。
[PR]
by flyrobin | 2010-01-30 05:22 | 外食 | Comments(32)

Corcovado

ちょっと晴れ間が見えてきたので、キリスト像を見にコルコバードの丘へ。。私は今回で3度目。でも主人もせっかくだから見ておかないとね(笑)。上空から見るキリスト像なんていいだろうなあ~なんて、この方も楽しまれたようにヘリコプター観光も考慮に入れてみたけれど、到着から連日の曇り空と雨だし。。ま、兎に角行ってみましょうということでタクシーを呼んでもらいました。

切符を買うのに10分くらい並びました。。
e0176457_1294790.jpg

ここで次のケーブル・カーを待ちましょ♪
e0176457_131588.jpg

e0176457_1322324.jpg

スタンドでお菓子やコーヒーを買うヒトもちらほら。。
e0176457_1331324.jpg

標高710メートルの曲りくねった山道をクルマで行くことも可能ですが、ケーブル・カー(登山電車?)の方が断然楽しい。進行方向右側に座ると、実に素晴らしい景色が見えてくるんです。。
e0176457_1334142.jpg


でも。。

頂上に着いたら、あらまあ、この通り。(苦笑)。濃霧で視界ゼロ。またいらっしゃ~いということかな^^。
e0176457_1342158.jpg

e0176457_148562.jpg


ボサノヴァが好きなら誰でも知っているコルコバード。。リオの景色が美しいです。

[PR]
by flyrobin | 2010-01-28 01:48 | 旅行 | Comments(40)

リオ滞在2日目の夜は。。。

19世紀に生まれたショーロを始め、20世紀にはサンバ、そして世界的にポピュラーな、あのボサノヴァもリオで誕生しました。リオはまさに音楽の街。もう大分前になるけれど、ガレオン国際空港(正式には、アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港)の搭乗口でボサノヴァが流れていた時には感動しまくり(笑)。気分が高揚して思わず顔が綻んだのを覚えています^^。コパカバーナビーチでは大きな舞台が設けられ、有名なミュージシャンによるフリーコンサートもあるし、街角で誰かがショーロやサンバを演奏すれば、そこに自然と人が集まって、もうみんなでハッピーにパーティー気分。知らない人同士が楽しく踊り、合唱しています。

そんなリオでの2日目の夕方、尚美さんと待ち合わせてフリーコンサートに行きました。先ずは並んで入場券をもらい、始まるまでの時間まで、近くのカフェでひと休み。このアイスチョコレート、今でも夢に出るくらい(!?)美味しかったっと主人が言う代物ですが^^、お会計の時にびっくりの料金。確か10ポンド(約1400円)くらいしたような。ぼったくりに遭った?とも思ったのですが、尚美さん曰く、今のブラジルの物価高なら、それもありとのことでした(ひえ~)。
e0176457_4103423.jpg

ブラジル大手の銀行がスポンサーになって、若手ミュージシャンにこういう場を設けているのだそうです。当日の歌手は、ファヴェラ(貧民街)生まれの女の子。一所懸命貯金して、自費でレコーディングしたりととても頑張屋さんなのだと聞きました。関係者の皆さんが、心から応援しているのだそう。。。ガンバレ!!
e0176457_4114299.jpg

その後、尚美さんに連れられて、とても有名だというBar Luizという店で夕食を。。相当古い店なのは覚えているのですが、メニューを見ると創業1887年って書いてありますよね?(書いてない!?^^;)
e0176457_4191979.jpg

店内には古い写真が飾ってあったり、雰囲気もこの通りレトロな感じがとてもいい。
e0176457_412108.jpg

e0176457_4123578.jpg

メニューの選択は尚美さんにお任せです。(ご本人のご了承済みで写真掲載)
e0176457_4125431.jpg

先ずはビールで乾杯~♪
e0176457_41459.jpg

ちゃんと取り分けてもらえます。。
e0176457_4144684.jpg

e0176457_415431.jpg

お腹がいっぱいになった所で、次なるヴェニューのライブハウスへ移動。まるで東京のジャズクラブのような雰囲気のお店。前日お会いしたクラリネット奏者、Ruiさんのバースデーライブを十分堪能できました。知ってる曲も何曲かあったので嬉しい。
e0176457_4161462.jpg

リオ滞在2日目も、盛りだくさんの楽しい一日となりました。
[PR]
by flyrobin | 2010-01-26 04:21 | 旅行 | Comments(30)

リオデジャネイロは曇り空

リオデジャネイロ滞在中は、こんな曇り空か雨ばかり。
タクシーから撮ったコパカバーナ・ビーチも、ほら、この通りです^^;。
e0176457_923163.jpg


この日の昼間は、イパネマを散策してみました。この辺りはかわいいお洋服や靴などを扱うブティックが沢山あります。そしてどういう訳か、薬局が多いのはどうしてだろう。。なんて思ってしまいます(笑)。本当に薬局ばかり^^。
e0176457_93561.jpg

ブラジル大手のジュエリーの店。コパカバーナやイパネマの海岸沿いのホテルに滞在すると、無料送迎してくれます。5つ星のホテル内にはこちらの出店もあり。本店では原石から美しいジュエリーが出来るまでを見せてくれるので、結構楽しい。以前は無料のアイスクリーム・パーラーがあったのに、もうなくなってしまって残念です。
e0176457_933622.jpg

e0176457_971483.jpg

ちょっと小腹が空いたので、ポンジケージョのお店に寄ってみました。
e0176457_942423.jpg

店内の立食コーナーでムシャムシャ食べちゃう^^。
e0176457_945234.jpg

以前滞在したホテルでお世話になった方からポンジケージョの作り方を教えていただいたことがあるので、ここでご紹介しますね。本場ブラジルではお粉は(チーズも!?)違うものを使いますが、下記のものでも十分美味しく出来ました♪

タピオカの粉 500g、パルメザンチーズ 700g、バター少々、卵2個、温めたミルク 2カップ、塩 適量

以上をよく混ぜて適当に丸めてオーブンに入れるだけです!!
[PR]
by flyrobin | 2010-01-24 09:10 | 旅行 | Comments(34)

たくさん笑って抱腹絶倒~^^。

leeloo師匠からみんなで会おうのお声がかかって集合~! ということで、先ずは1時過ぎにロンドン到着のikehanaちゃんを待ちながらのランチ♪ でも、yukosohyohちゃんと私は先に二人だけでデートを楽しむことに^^。いろいろお話できて楽しかった~。 1時過ぎにleeloo師匠とイギリスブログ界の有名人、ラドクリフちゃんのお出まし~。そして間もなくikehanaちゃんも無事にご到着で益々楽しくおしゃべり。ikehanaちゃんとリアルにお会いするのは初めてだけど、美しいだけじゃなく、とてもかわいい女性。お会いできて本当に良かった!ikehanaちゃんのご家族とleeloo師匠に感謝♪

オックスフォードサーカスからすぐ側にあるタイ料理のお店。
e0176457_465976.jpg

e0176457_473699.jpg

店内は徐々に満席。。
e0176457_49943.jpg

ビールで乾杯♪
e0176457_492714.jpg

ビジネスランチはいろいろお味見できて楽しい。
e0176457_410776.jpg

お子さんのお迎えがあるyukosohyohちゃんとは2時過ぎにはお別れ(泣)。その後も店員さんの早く帰れオーラをガンガン感じつつも、我らのmacoanちゃんをひたすら待つ私達。Macoanちゃんの笑顔が見えたら四の五の言わずに近くのチョッパーランプ・ワインバーに直行~!

3本くらい 開けた所でまだまだ足りない^^!? 
e0176457_4124952.jpg

抱腹絶倒の楽しい時間はあっという間に過ぎていく。。6時過ぎにはmacoanちゃんとラドクリフちゃんがご帰宅。残りの3人ですぐそこの「さくら」でお夕食。

大好きな鮭親子丼。ご飯も硬めで私好み~。お腹がパンパンと言いながらも食べちゃうもん。
奥に見えるikehanaちゃんのお寿司も美味しそう!
e0176457_4142824.jpg

leeloo師匠は焼き鳥付きの豪華な天ぷらとお刺身(?)定食。
e0176457_4153784.jpg

日本にお里帰りだったleeloo師匠。ロンドン経由で島に帰る途中の束の間の再会でした。何ヶ月振りかで会う師匠は島での生活ですっかり日に焼けて健康的。何よりもお元気そうで良かった♪ ブログでしょっちゅうお話しているけれど、こうして実際会えるのって本当に嬉しい。また会おうね!
[PR]
by flyrobin | 2010-01-22 04:32 | 外食 | Comments(42)

お別れのアフタヌーン・ティー

デパートのアフタヌーンティーセットを召し上がった数日後には、ホテルでの本格的アフタヌーンティーを♪ タミーちゃんのお母さんのご帰国前日に、お母さんとタミーちゃんご夫妻、それに私達夫婦でLanesborough Hotelにご一緒しました。初めはどこかカントリーハウスホテルでランチでも。。と思っていたものの、1月はいつ雪が降るかわからないし、そんな日にはクルマの運転をしたがらない主人。ロンドン市内が好都合ということで決定!Lanesboroughでのアフタヌーン・ティーはタミーちゃんのお友達が絶賛。そういえば。。私の方もtonkichiちゃんcinqちゃんが同じくこちらでデートだったことを思い出し、数日前からわくわく(笑)。ホテルでアフタヌーン・ティーなんてそれこそイギリスに来た頃は随分とエンジョイしたけれど、今回は本当に久しぶり^^。

予約の時間より早く到着したので、先ずはバーで乾杯☆
みんなで飲んだキール・ロワイヤル。作り手が良かったのか、シャンパンが良かったのか、とても美味デス。
e0176457_293195.jpg

オリーブが大好きなお母さん。ごろんごろん大きなオリーブを美味しそうに召し上がっていらっしゃった(笑)。
e0176457_211523.jpg

アルコールが入ってゴキゲンちゃんになったところで場所の移動。さすがにテーブルは整っているようです。
土曜日だったせいか、とても混んでいました。
e0176457_2143511.jpg

セッティングもなかなか。
e0176457_2125869.jpg

先ずはいちごちゃんを。。。
e0176457_2133393.jpg

マンゴー、ラズベリーそしてチョコレートが層になったムースに舌鼓。なかなかグーです。
e0176457_2172014.jpg

お茶に天井が反映しています。タミーちゃんのお母さんとタミーちゃんはオリジナルブレンド。タミーちゃんのご主人はアールグレイ。私はダージリングにしました。長年、カフェインを摂っていない主人はシャンパンで。。
e0176457_2174749.jpg

先ずは温かいキッシュからいっただきま~す(笑)。
e0176457_2211063.jpg

3段プレートのトップと。。。
e0176457_222479.jpg

下2段です。。サンドイッチがとても美味しくて。。中にはローストビーフやチキン、それにキューカンバー、スモークサーモン、それにツナが入っていました。
e0176457_2233071.jpg

この後にスコーンとティーケーキが登場(笑)。おしゃべりしながら絶えずパクパク口が動きます。
e0176457_231971.jpg

広いレストランの割にはスタッフの数が少な過ぎだったのがちょっと残念。でも、タミーちゃんのお母さん始めみんなでとても寛いで、楽しい時間を過ごせました!ご帰国前でお忙しいのに、お母さんと再度こうしてお会いできて心から感謝です。タミーちゃんご夫妻も、今頃は旅先でのんびりしてるんだろうな~♪
[PR]
by flyrobin | 2010-01-21 02:52 | 外食 | Comments(26)

アハハオホホの楽しい食事^^

ブラジルネタはちょっとひと休み~。

タミーちゃんのお母さんがロンドンご滞在中、お茶と夕食をご一緒しました。お母さんとは東京で初めてお会いして、今回は2度目の再会。2週間の間、英語のプライベートレッスンも毎日受けて、一所懸命お勉強も頑張っていらっしゃいましたよ!

お買い物をしたいから。。ということでお母さんのレッスンが終わった後の、午後のちょっと遅い時間にオックスフォードサーカスのジョン・ルイスというデパートで待ち合わせ。以前、maribabaちゃんともお茶をご一緒したブラッスリーでひと休みすることに。。。

朝は軽めでお腹がぺこぺこ。。でも沢山食べちゃうとその後の夕食が入らないから!とアフタヌーン・ティーセット2つを3人でシェアー。なかなかお値打ちで美味しいけれど、その日のサンドイッチはパンの耳が気になったかな。。でもお母さんが美味しいといって召し上がっていたから良しとしました(笑)。
e0176457_232557.jpg


その後。。

いつものお店でお夕食(笑)。
e0176457_2321545.jpg

ヤウアッチャで最後に食事をした時に、昼と夜ではメニューが変わると知ってガッカリしたことがあったけれど、今ではまた昼夜問わずメニューが同じと聞いてホッ♪暫くご無沙汰だったけれど、これでまたしょっちゅう通いそう^^。あ、それとケーキ類の販売も止めたと聞いて、ちょっと驚き^^。

タミーちゃんがすっかり気に入ったコロッケ。オイチィ~♪
その奥がマッシュルームがお好きなお母さんも気に入ってくださったしいたけの腸粉
e0176457_2355083.jpg

私の大好きなエビとあぶら揚げの腸粉。食感がグー!
e0176457_5174187.jpg

いつもの大根もち。たっぷりの韮が美味しさ倍増^^。
e0176457_519694.jpg

いつも欠かせないお馴染みの小籠包。
e0176457_5203747.jpg

これもいつものお馴染みで~す。
e0176457_5224188.jpg

〆はしいたけの焼そば。
e0176457_521345.jpg


アハハ、オホホと笑いの絶えない楽しいお食事となりました(笑)。
[PR]
by flyrobin | 2010-01-19 05:37 | 外食 | Comments(38)

漸く叶った嬉しいご対面!!!

リオデジャネイロで活躍なさっている、ひとりの美しい日本人女性とお会いしました。熊本尚美さんです。尚美さんはショーロ・フルート奏者、及び作曲家でいらっしゃると同時にリオ・ショーロ学校で講師もなさっているとても才能豊かな方。第一線で活躍するブラジルの音楽家との共演も数知れず、コンサートやレコーディング、それにラジオ出演にと常にご多忙を極めていらっしゃいます。

ショーロにすっかり魅了された私が尚美さんの存在を知り、生の演奏をいつか拝聴したいと夢を見つつ、ご連絡させていただいたのがもう2年ほど前のこと。今回の私達の訪伯をお知らせした所、何とかお時間を作ってくださって漸く念願のご対面となりました♪

サンタ・テレーザの丘でも、とても分かりにくい場所に位置する私達のお宿に、雨がザーザー降る中、タクシーを飛ばして来て下さった尚美さんは、思わず尚美ちゃん!とお呼びしてしまうほどかわいらしい女性。目がキラキラと輝き、穏やかでもの静かな物腰と、自然と内側から溢れ出る自信とか安心感といったようなものが感じられ、ご一緒していてとても心地良い方でした。主人もそれからナオミ、ナオミって何度もタイへン(笑)。でも私もそうだから一緒になって尚美さんにぞっこん(あは。。♪)。

その晩はお宿から徒歩10分以内のレストランへ。。。と言っても大雨と急な坂道ということで尚美さんが乗っていらしたタクシーをそのまま利用。。

店内が暗くて画像がブレブレですが、尚美さんにご案内いただいたこのお店はサンタテレーザではよく知られたフィッシュ・レストランだそう。

左のパステル数種類と、右は蟹のグラタンのようなものにファローファというおいもの粉を添えて。。
e0176457_132089.jpg

ビールを飲みながらおしゃべりしてたら、尚美さんのお友達でクラリネット奏者のRui Alvinさんとそこで偶然バッタリ!Ruiさんはお店のオーナーとお友達数人で他のテーブルでエンジョイなさっていたのを、私達の所にもわざわざ来てくださったので、(というより尚美さんとお話するため^^)嬉しいご挨拶が出来ました。翌日の彼のバースデーライブに尚美さんとご一緒することも決まり、こうして私達の楽しいリオ滞在が始まりました(笑)。


1曲ショーロのご紹介です。

[PR]
by flyrobin | 2010-01-18 01:07 | 旅行 | Comments(22)

リオデジャネイロ サンタ・テレーザの丘に滞在

今回はいつものビーチ沿いでの滞在は辞めにして、初めてサンタ・テレーザの丘に宿をとることにしました。サンタ・テレーザは19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて、裕福な上流階級の住宅地だった一角。ビーチ沿いに林立する高層マンションやホテル群とは異なり、ここではそんな時代を髣髴とさせる古びてはいるけどそれなりに立派な館が歴史を感じさせてくれます。現在では多くのアーティストが好んで居住する地域として知られ、リオの中心地であり地下鉄も通っているセントロまでの路面電車はつとに有名。
e0176457_232520.jpg

私達のお宿はイギリス人カップル経営のB&B。トリップアドバイザーでその存在を知った時は5位とか6位だったのが、予約をする頃にはいつの間にか人気ナンバー1に^^。主人は以前からブラジルにはまったく興味がなかったので、オーナーご夫妻との会話で、少しでもリオやブラジルに心を開いてくれれば。。という思いもあってこちらに泊まることにしました。

丘の一番上に位置するので眺めは最高!
e0176457_1401086.jpg

e0176457_1404492.jpg

お部屋のサイズもビーチ沿いのホテルと変わりません。
e0176457_1412213.jpg

バスルームもこんなに広々としていて、しかもお風呂付なのが嬉しい。
e0176457_1433544.jpg

ラウンジでカイピリーニャを飲みながら、とてもフレンドリーなオーナーご夫妻、ビルとスーとの会話が楽しい。
e0176457_1453556.jpg

e0176457_14644.jpg

お隣のねこニャン^^。
e0176457_1564286.jpg

朝食のフルーツ。。
e0176457_1474274.jpg

e0176457_1571482.jpg

こんなかわいいモンキーちゃんが遊びに来ます。バナナをあげたら喜んで食べてました。
e0176457_1482817.jpg

e0176457_149863.jpg

リオは私にとって素敵なホテルに滞在したり、ショッピングやグルメな料理を求める所でもありません。ただひたすらそこの空気と融合し、サンバやショーロといった音楽を聴いていれば、もうそれだけで幸福感に浸れる土地なんです(笑)。主人もリオが気に入ってくれるといいなぁ。。
[PR]
by flyrobin | 2010-01-16 02:00 | 旅行 | Comments(32)

トッカーノと初めて遭遇!

あまりの暑さに辟易していたものの、行ってみて本当に良かったと思ったのが滝の近くにあるバードパーク(音あり)。目が覚めるような美しい鳥ちゃん達と遭遇できます。場所は滝からほんのすぐ側。中に入ると鳥達が、なかば放し飼いのように自由にしています。

なかでもとっても嬉しかったのがブラジルの国鳥、トッカーノとの遭遇!
e0176457_19215853.jpg


思っていたより随分と小さめ^^。
e0176457_4512240.jpg

e0176457_4523926.jpg

すっかり人間慣れして寄ってくるんです。かわいい~♪ 
e0176457_4505618.jpg

e0176457_4535548.jpg


行くまであまり気乗りのしなかったバードパークですが、トッカーノを見ることが出来ただけでも大満足でした。

             すずめちゃんもタオルにトッカーノを刺繍してくださいました♪
e0176457_16501270.jpg

[PR]
by flyrobin | 2010-01-14 05:02 | 旅行 | Comments(34)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー