ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

或る日の午後。

この日、先ずはシティーオブロンドンへ。
1660年から1669年の間に書いた日記ゆえに名を残すこととなった、時の海軍大臣、
サミュエル・ピープスに関する新刊本の著者によるトークが催され、主人のお供で出掛けました。
e0176457_5153998.jpg

e0176457_5171748.jpg

場所はタワーオブロンドンからもほど近い、ピープスゆかりの教会で。
e0176457_5161188.jpg

右のお二人、オトーサンとムスコさんによる共著出版。
e0176457_5164223.jpg


その後。。。

夕食を食べて帰ろうということになり、予約なしの駄目もとで向かった先は。。
はい、こちら。メトロポリタンホテル内にあるパークレーンのノブです。
e0176457_5234014.jpg

e0176457_5174220.jpg

意外や意外、30分ほど待っただけで、希望のカウンターに通していただけました。ラッキー♪
e0176457_5222334.jpg

先ずは竹筒に入った冷酒で乾杯。あ~、おいし~(笑)。
e0176457_5182682.jpg


食べるのに夢中で殆ど写真を撮り忘れましたが。。。^^;

私の大好きなカリフォルニア・ロール。
e0176457_5193536.jpg

貝類のお鮨、大好き~。
e0176457_5202082.jpg

e0176457_5204412.jpg

e0176457_5211188.jpg

もちろんとろもいっちゃいます♪
e0176457_521493.jpg

お鮨が食べられるとは予想していなかっただけに、嬉しいお出かけとなって良かった(笑)。
[PR]
by flyrobin | 2009-09-28 05:35 | 外食 | Comments(50)

TG910便ファーストクラスでバンコクからロンドンへ

すっかりラウンジで寛ぎながらもボーディングの時間が気になりしょっちゅう時計に目をやってしまう。いくらなんでもそろそろ搭乗口まで行った方がいいのでは!?とレセプションに確認すると、ラウンジのオネーサンが「あ!」という表情を見せてウォーキートーキー(トランシーバー)を持って引率してくださいました。搭乗口までこれまたバギーで。。

着いたら他の乗客がちょうど搭乗を終える頃。私達もサッサと中に入ります(笑)。
e0176457_951441.jpg

e0176457_95322.jpg

ファーストクラスにはロンドンに留学しているというタイ人の学生さんと私達の3人だけ。この頃ちょうど経済不況が始まって間もなくだったためか、パーサーがご挨拶くださった時に航空業界もなかなか大変だということを仰ってましたっけ。。早速ドンペリがグラスに注がれたものの、どちらかというと、クリュッグの方が好みの私はグラスに一杯だけ。。主人は早速機内ウェアーに着替えてすっかり寛いでいます。

先ずはキャビアで。。
テーブルがとても大きくて感激。今までで一番大きかったかも。
e0176457_968100.jpg

e0176457_963695.jpg

バターも、ほら!タイ航空のマーク入り♪
e0176457_973937.jpg

食事はほたてとヌードルを選択。まあまあだったかな。ラウンジで食べておいて良かったと、つい思ってしまうお味だったような。。
e0176457_98214.jpg

デザートでお口直し。これじゃ足りな~い(笑)。
e0176457_9843100.jpg

しばらくぐっすり眠ったらしく、もう朝食の時間です。

先ずはフルーツで。。
e0176457_9123383.jpg

主人が選んだベーコンエッグ。
e0176457_9132734.jpg

私はヌードルをお願いしました。麺はインスタントヌードル。スープもぬるかったァ~^^。
e0176457_9144831.jpg


事前予約をしなくても、ある程度食事のチョイスがあるだろうと思っていたら違いました。最も3人だけでは仕方がありませんね。次回は事前予約で前もって食べたいものを用意していただこうと思います♪
[PR]
by flyrobin | 2009-09-25 09:24 | ファーストクラス | Comments(40)

ロンドンで楽しいティータイム

つい先日のこと、ちょうど私がビザの申請にオックスフォードサーカスのブラジル領事館まで行こうと思っていた日に、maribabaちゃんが領事館とはほんの目と鼻の先にあるデパート、ジョン・ルイスに生地を見にいらっしゃるというのでお茶をご一緒することに。待ち合わせはジョン・ルイスの中で。。ロビンちゃ~んと呼ぶ声に振り向くと、とてもお元気で溌剌としたmaribabaちゃんが既にすぐ側にいらっしゃってこちら式にハグのご挨拶^^。館内で何か食べましょうということになりました。向かった先は3階のブラッスリー。メニューを見たら、アフタヌーン・ティーセットなるものがあったのでそれをいただくことに♪

Maribabaちゃんは紅茶を。そして私はアメリカンで。(うぅ~、スプーンの位置が。。。^^;)
e0176457_2363812.jpg

ほら、これで9ポンド50ペンス(約1400円)。お値打ちでしょ~う!?(笑)。スコーンやプチケーキ、それにサンドイッチ。。ちゃんとアフタヌーンティーセットになってますよ!欲張りな私はいろいろなお味を楽しめて嬉しくなっちゃう。ワンプレートっていいな^^。サービスもしっかりしていてなかなかどうしてきちんとしています。
e0176457_2371211.jpg

maribabaちゃんお気に入りのジャムだそうです♪
e0176457_2401296.jpg

朝、果物しか食べていなくてお腹ぺこぺこのmaribabaちゃん。十分に満たされたということで良かった♪

ブログでしょっちゅうお話してるとはいうものの、久しぶりにお会いしておしゃべりが弾む、弾む^^!楽しかったな~。maribabaちゃんと一緒だといつも笑っている私。maribabaちゃんから感じる温かくてポジティブなオーラがご一緒していてとても心地良い。。

気が付いたら閉店の時間となってしまい、ほんの2~3時間だけだったけれどとても楽しいひと時を過ごせました。
e0176457_250221.jpg

e0176457_24116100.jpg


帰り際にいただいたオクラはすぐに食べちゃって無くなってしまったけれど、マンゴーはそろそろ熟れて美味しい頃かな~。バニラアイスといただきま~す。ありがとうございました♪
[PR]
by flyrobin | 2009-09-23 02:57 | お友達 | Comments(68)

ジャパン祭へ♪

今日はロンドンで日本のお祭。ジャパン祭でした。そしていっちゃんがこのイヴェントで料理の実演をするというので応援に行って来ましたよ~!場所はロンドン金融街、ザ・シティーに位置するリバプールストリート駅から徒歩5分。スピタルフィールド・マーケットです。大勢の人がMatsuriを目指して歩いています。

前には着物を着ている方が。。何かのデモンストレーションに参加されるのかな~?
e0176457_4314016.jpg

到着してみると尺八の演奏。。とてもお上手でした。
e0176457_4322537.jpg

前のお席を確保!これでいっちゃんのデモンストレーションがじっくり見られます(笑)。そして先ずは幼稚園児の踊りを楽しみました。とってもかわいい~!
e0176457_432564.jpg

私の隣にいっちゃんの坊や、ハリーくんが座って一緒におしゃべり^^。今朝は6時半に起きたなんてエライ!ハリーくんのプログラムを撮らせてねってお願いしたら、わざわざ撮り易いように位置をこちらに向けてくれました。知ってる人を見つけたら積極的にご挨拶をするとてもよい子です。
e0176457_4371455.jpg

いよいよ実演が始まります!アシスタントはひしゃなちゃん♪数ヶ月前のオフ会で素晴らしい司会振りを見せてくれたひしゃなちゃんは、いっちゃんとの呼吸もばっちりです。
e0176457_4434264.jpg

準備が整った所で流暢な日本語を話す英人の司会者からいっちゃんが紹介されました。こんなに沢山の人が見ています。さすがのいっちゃん、ドキドキだったかも。。
e0176457_4491237.jpg

e0176457_450618.jpg

ほら、こうして鶏肉の皮を剥がすんですヨ~。
e0176457_453135.jpg

フライパンで美味しい焼き鳥が出来上がりま~す♪
e0176457_4544072.jpg

いっちゃんもひしゃなちゃんも、流暢な英語も交えてのトーク♪ すごいな!
e0176457_4555656.jpg

e0176457_4585272.jpg

ディップ作りには観客の中からちびっこちゃんが参加。
e0176457_50229.jpg

最後はサラダにステーキのスライスを添えたもの。調理中、辺り一面いい匂いが漂ってお腹が空いちゃう(笑)。観客の青年が我慢できなくて試食のおねだりをする一面も^^。

ほら~!こんなに美味しそう~っ。
e0176457_503377.jpg

いっちゃん家からはとても遠くに住むひしゃなちゃん。果たしてお二人で練習する時間があったのかどうかわからないけれど、ただ単に料理をするだけに止まらず、笑いを誘う素晴らしい実演を見せてくれたいっちゃんとひしゃなちゃんは最高でした!私達が楽しませていただいたように、お二人にとっても一瞬、一瞬楽しい時間であっていただきたいな思う。どうもありがとう!!
[PR]
by flyrobin | 2009-09-20 05:22 | イギリス | Comments(62)

タイ航空ファーストクラスラウンジ

バンコク出発の日がやってきました。
フライトは午前零時過ぎ。ホテルにお願いしてチェックアウトを6時まで延長していただいたので、時間を気にせず支度もゆっくり。通常ならそれでも早過ぎるくらいの時間ですが、ラウンジで遊びたくて気にせず空港へ。。

スワンナブーン空港、タイ航空ファーストクラスのエントランス前にクルマが停まると、専用のポーターが荷物をクルマから降ろしてチェックインカウンターまで運んでくれます。チェックインを済ませたら、お次は税金払い戻しの手続き。そして漸く出入国管理を通ったのですが、チェックインからここ迄ずーっとタイ航空の方が私達に付き添ってお世話して下さいました。
e0176457_634435.jpg

入国管理を通ってすぐに案内されたのがこれ(笑)。バギーに乗ってラウンジまで行きます。楽しい~♪
e0176457_64732.jpg

とりあえずラウンジに到着。手荷物だけここに置いて向かった先はファーストクラスの乗客専用スパ。無料サービスです。ホームページを見て以来、とっても楽しみにしていたマッサージが受けられるので嬉しい~♪
e0176457_643325.jpg

冷たい飲み物をいただきながら、体調などのチェック。。。
e0176457_653084.jpg

スパの様子。。。
e0176457_661430.jpg

一人につき二人がかりで足と肩をマッサージ。これが終わるとバスタブ付きの個室に入ってシャワーを浴びて、約1時間ほどの本格的なマッサージを受けます。このマッサージがとても素晴らしかった!さすがです。ここで初めて使ったロクシタンのレモンの香りのシャワージェルは、今ではすっかりお気に入り^^。

マッサージですっかり生き返った後は、とてもお腹が空いてしまいました。ラウンジに戻って何か食べるものをいただきましょ♪
e0176457_681011.jpg

プライベートダイニングで軽食を。。
e0176457_693428.jpg

後で機内食があるということでそれぞれのポーションがとても小さいんです。だいたいプリン型をちょっと大きくした位。(言い訳!?^^)

主人の揚げ物。私もひとつだけお味見です。
e0176457_610222.jpg

チャーハンがほんの少~し(笑)
e0176457_6112795.jpg

チャーハンだけじゃ足りなくてパッタイも!
e0176457_6122364.jpg

主人のサンドウィッチ。
e0176457_6143273.jpg

二人でちょっとずついただいたスイーツ。
e0176457_6153137.jpg


すっかりお腹も満たされて、個室で雑誌やテレビを観ながら搭乗時間まで寛ぎます。。。
[PR]
by flyrobin | 2009-09-17 06:28 | 空港ラウンジ | Comments(52)

バンコク滞在、あれこれ

こんなことを書くと笑われてしまうかもしれないけれど、昨年来の世界旅行では、それぞれ私達にとって過去生で幸せだった国々を周っているような気がします。私にとってそんな国のひとつがタイ。今年の夏にもお友達と行って、この記事はそれと前後してしまった。そして、来月から始まる旅行の折にもロンドンに戻る前に再訪の予定。イギリスに住んでいるとはいえ、タイには本当に縁があるんだなと思う。それに、いつ行っても楽しいし、やっぱり大好き。

この旅行では今ではすっかり仲良しの、大好きなたいえれふぁんとちゃんご夫妻と初めてお会いした。ホテルまで会いに来てくださり、クラブラウンジにお引止めして、おしゃべりを楽しんだのが、つい、先日のことのよう。その後、半年も経たない内に先回のタイ旅行で再会を果たし、11月にも再度お会いするのがとっても楽しみ♪お会いした翌日のホームパーティーにご招待下さって、主人共々とても楽しい時を過ごさせていただいたのも良い思い出です。

そして、下の画像はチャオプラヤ川沿いのペニンシュラ内にあるメイジャンに飲茶をいただきに行った時のもの。ブログを始めると知っていたならもっと写真を撮ったのにな~(苦笑)。こちらまで来ると、さすがにあぁ~、ヴァカンス~という気分にさせてくれますが(笑)、便の良さで、どうしてもスクンヴィット付近のお宿に泊まってしまいます。

スカイトレインの終点、Saphan Taksin(サパーン・タクシン)駅に接続する船着場から専用の船に乗ってペニンシュラへ。。ここでは周辺のホテル毎に専用の船が用意されてます。川を渡るこのひと時が嬉しい。主人もこの時、「どうしてロビンがこんなにバンコクが好きなのかわかるような気がする」と言ってました(笑)。
e0176457_441922.jpg

e0176457_443737.jpg

メイジャンは駐妻マダムの間で人気のスポット。なかなかおしゃれなお店です。
ここに掲載するもの以上にいろいろオーダーしたのですが、途中で撮影放棄して食べることに専念^^。

左上に見えるナッツ入りのお茶受けがとっても美味しかった~。
e0176457_452823.jpg

どれもそれなりに美味しくいただきましたが、ロンドンでヤウアッチャの飲茶をいただけるというのは幸せなことだな~と改めて思ったのでした。
e0176457_463757.jpg

e0176457_474672.jpg

まだ中が冷たいまま運ばれてきました。冷凍したものを揚げるのでしょうね。お知らせして新しいものを運んでいただきました。
e0176457_48758.jpg

e0176457_482874.jpg


おまけ

たいえれふぁんとちゃんが教えて下さったお店でいただいたタイ風サラダ。
何ていうサラダだったのか分からずじまいです^^;。
e0176457_4134780.jpg

e0176457_414348.jpg

[PR]
by flyrobin | 2009-09-15 04:36 | 旅行 | Comments(32)

バンコクのホテル

季節はずれの記事ですみません^^。クリスマスのバンコクにやって来ました。
宿泊先はファッショナブルなお店やレストランが立ち並び、賑やかなスクムヴィット通りに面したインターコンチネンタル。すぐ目の前にスカイトレインの駅もあるのでとても便利です。

お部屋の窓から見える人の波。クリスマスでバンコクはとても賑わってました♪まるで街全体がお祭のようで楽しそう!
e0176457_854582.jpg

ベッドルームはスーツケース2つ置いても十分の広さ。クロゼットはベッドルームを出てバスルームの手前にあります。ラウンジは右横のドアから。
e0176457_875889.jpg

ラウンジの居心地もとてもグーです^^。なかなか眠れず、ボーっとひとりでこちらの部屋でテレビを観たり備えつけのバンコク情報誌に目を通したりしてましたっけ。。
e0176457_893051.jpg

クリスマスの日に届けられたツリーを模したチョコレート。嬉しかったな~♪
e0176457_8103660.jpg


クラブラウンジも以前宿泊した時から多少内装が変わっていました。朝食から始まって、アフタヌーン・ティーや夜にはカクテルアワーを楽しみました。が、何故か写真を撮らなかったのが残念^^;。
[PR]
by flyrobin | 2009-09-12 08:28 | 旅行 | Comments(60)

どうしても食べたくなって。。

昨夜遅くにどうしても食べたくなって、家にあった鶏のささみでおこわを作ってみました。久しぶりに食べるおこわ、美味し過ぎ~(笑)。大好きなぎんなん等があればもっと美味しそうに見えるだろうな~と思うけれど、ないのでそこは我慢、がまん^^。

e0176457_214841.jpg


洗ったもち米を一晩水につけておいたので、今朝になってサッサと出来上り。古~い「NHKきょうの料理」を引っ張り出してきて作ったこの調理法はとてもカンタン。失敗なく作れましたよ~^^。

家にあったありあわせの材料

もち米  カップ3
鶏ささみ 1パック
人参   ½ 本
しいたけ 1パック

調味料

しょうゆ 大さじ4
酒    大さじ3

だしの素 小さじ1


① 蒸す1時間以上前に洗って水につけておいたもち米をざるに上げて十分水気をきる。

② 鍋にだしの素以外の調味料を入れて煮立て、ひと口大に切った鶏肉を入れる。 

③ 鶏肉の色が変わったら人参としいたけを加え、水11/2とだしの素を加える。
(干ししいたけの戻し汁があったらもっと美味しいでしょうね。)

④ ③が煮立ったところに水気を切ったもち米を入れて水気を吸わせる。

⑤ 蒸気の立った蒸し器にオーブンシートか水に濡らした蒸し布を敷き4を入れて広げ、蓋をして20~25分間蒸す。

以上で~す。
[PR]
by flyrobin | 2009-09-10 21:13 | 料理 | Comments(40)

ヤウアッチャで楽しいランチ♪

昨日は~♪いつもだと考えられない時間に起きたらメールなどをチェックして、ちょっと早めにロンドンに出かけました。先ずはいっちゃんとの待ち合わせ場所、リバティーの花屋さんへ。近くでモーニングコーヒーを飲みながら二人で夢中になっておしゃべり(笑)。その後はいっちゃんといつものヤウアッチャへ直行^^。ランチの飲茶、嬉しいな~。macoanちゃんleelooKDちゃん、ラドクリフちゃん、それにyukosohyohちゃんがとってもかわいい下の坊やを連れてのランチタイム。

先ずはビールで乾杯~♪yukoちゃんの坊やもちゃんとジュースで乾杯(笑)。
e0176457_4145913.jpg

みんなでこうして集まれるって幸せ。美味しい飲茶に楽しいおしゃべり。笑いが絶えません。

そしていただいたものは。。。

いつもの海老とチャイブ(韮のようなもの)。
e0176457_4152895.jpg

蟹がぎっしり入ってます。もう最高!
e0176457_4154424.jpg

ぷりんぷりんの海老の腸粉
e0176457_416637.jpg

タロイモのコロッケ。中にチキンも入ってます。
e0176457_4162429.jpg

大根もち。上に韮の卵とじ?が乗っててグー(笑)。
e0176457_4165226.jpg

みんな大好き小籠包~^^。
e0176457_417227.jpg

ダックの包み揚げ。熱々のパリパリ、中はジューシー。
e0176457_4174887.jpg

3種類のきのこの腸粉。食感もお味も嬉しい一品。
e0176457_4181678.jpg

そして最後にほたてのしゅうまい。これも最高の一品でっす!
e0176457_4183469.jpg


yukoちゃんの坊やもママといっちゃんの間でとってもお利口さんにしていました。
いい子だったね~☆

この後のスイーツはパスしてみんなはパブで引き続きビールタイム。上の坊やのお迎えがあるyukoちゃんとブラジル領事館にビザの申請に行く私はここでみんなとお別れ。でも、昨日はブラジルの祭日とかで、領事館に行ってみたら休館日でした(苦笑)。

みんなで楽しい時間をどうもありがとう。
そしてyukoちゃん、みんなにプレゼントをどうもありがとう。
[PR]
by flyrobin | 2009-09-09 04:26 | お友達 | Comments(44)

SQ976便ファーストクラスでバンコクへ

チャンギ空港ターミナル2、シンガポール航空のファーストクラスラウンジは、ターミナル3のそれと比較したら格段にスペースも小規模のように思えました。ターミナル3を利用した際には別室のレストラン形式のテーブルでの食事が済んだら主人は仮眠、私はあちこち偵察に出かけたけれど(苦笑)、こちらではただの~んびり。ここでは何が嬉しかったかというと、ハーゲンダッツのアイスが山積み(笑)。お店で販売されてる小さいカップよりも一回り小さく今まで見かけたことのないサイズ。なので次々と2個くらい平気でぺロリ^^。
e0176457_6554256.jpg


シンガポールからバンコクまでは2時間25分の飛行時間。

機内は私達と反対側にご家族4名だけ。。機体も結構古いですね。
e0176457_71030.jpg

グラスにドンペリを注いでいただいたら食事の時間です。この日はスモークサーモンとムース。
e0176457_725172.jpg

機内のこんな飾りが改めて、クリスマスが間近だというのを思い出させてくれました。。
e0176457_782548.jpg

[PR]
by flyrobin | 2009-09-07 07:10 | ファーストクラス | Comments(34)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30