ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

2014年 05月 19日 ( 1 )

Tirage

オープンしてまだ間もないTirage。
在英日本人の間ですっかりお馴染みのひとつ星フレンチ
Pied a Terreのオーナーとのコラボで生まれたお店というだけあって
何だか期待出来そうですよ!
お友達のサンクちゃんからもおいしいと聞いていたし
Yちゃんと早速行ってみることにしました。

お値打ちのセットランチはグラスでシャンパン、
または赤か白のハーフボトル付き。
私達は二人なので赤をボトルでいただきました。
このワイン、なかなか良かったです。
e0176457_7445040.jpg

スターターのサーモン、おいしかった~。
e0176457_7473365.jpg

メインはビーフにしたのですが
これがまあ、ナイフですーっと切れないのなんの。
お値打ちランチだし仕方がないかなぁ。
イギリス人だったら噛み応えがあるとか言って喜ぶかもしれない(なーんてね)。
焼加減をミディアムレアでお願いしてたので
もうちょっと火を入れていただいて様子を見ることにしました。
e0176457_7501239.jpg

e0176457_7574556.jpg

で、この後Yちゃんとすっかり感動しちゃったのですが。。
ウエイトレス嬢が私達のテーブルに来て
「大変お待たせしてすみません。別のお肉を新たに調理してみたのですが
これが矢張り硬くて再度やり直してますのであともう少しお待ちください」ときた!
こういうサービス、うれしいですよね。
日本でならまだしもイギリスでこんな対応なかなか求められません。
「とりあえず試してみてください」。。と言ってサーブされたビーフと
ご丁寧にもサイドディッシュのフライドポテトも新たに添えられて。
せっかく作り直して下さったし喜んでいただくつもりでいました。
でもね、お店の方から「何でしたら他のと取り替えましょうか」。。と言って下さったこともあって
結局お魚をいただくことに。。
この時も再度揚げたてのフライドポテトがサーブされたのは言うまでもなく^^。
もちろん全部はいただきませんでしたよ。
e0176457_7594776.jpg

〆は別料金でおいしいアイス。。私はバニラとマンゴーにしました。
Yちゃんのはチョコとラズベリーだったかな?
e0176457_8343100.jpg

この日店内に流れてたのはお気に入りのブラジル音楽。
イギリスでは滅多に耳にすることのないコンピーレーションにはセルソ・フォンセカも!
うれしかったわぁ~。
セルソのスローモーションボサノバとナチュラルは大好きなアルバム♪
何年も飽きずに今でもしょっちゅう聴いてます。

Tirageは素敵なホスピタリティーがうれしいとっても良いお店。。
また近い内に再訪の予定です。
[PR]
by flyrobin | 2014-05-19 08:50 | Comments(0)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31