ロビンと一緒にお茶しましょ♪

flyrobin.exblog.jp ブログトップ

久し振りのスケッチ ピエール・ガニェール

主人と<スケッチ ピエール・ガニェール>へ食事に行って来ました。
シェフが交代したそうですが
どんな料理を食べさせてくれるのでしょう?
e0176457_7301444.jpg

先ずは、Ch. Pontet-Canetを年代別に飲み比べ。
うーん、私には2002年が一番良かったかな。
e0176457_7421863.jpg

シャンパンを飲みながらいろいろつまんでメニューを見てみましょ♪
この日はアラカルトにしようと前もって決めて行きました。
というのも
前回ガールズとランチした時にRapide Lunchにがっかりしてしまい
その思いを撤回したかったというのもあって。。
アラカルトだったら2つ星の力量をきっと十分に発揮してくれますよね。
e0176457_755836.jpg

スターターにはラングスティーヌを。
ラングスティーヌを5通りに調理して供されるのですが
いろいろ味わえて愉しめるというのはスケッチならでは。
感動する程ではなかったけれど
普通においしくいただきました。
ジュレの一品がちょっと酸味が強かったかな。
e0176457_8484340.jpg

私だけ白をグラスで。
ロワール地方のワインでぶどう種はシュナンブラン。
e0176457_2212651.jpg

お次は私達二人ともお肉なので
ワインはモレサンドニ。
久し振りに飲んだけどおいしかった~☆
e0176457_2331771.jpg

私がメインに選んだのはビーフ。
サーブされた時にびっくりして椅子からずり落ちそうになりマシタ^^。
どう見てもビストロ料理。。でしょ?
野菜サラダなんて家でも作れるしぃ~。
e0176457_3251553.jpg

まあ私の選択ミスといえばそれまでですが
さすがスケッチといえるものではなかったのがとても残念。。というか、悲しい。

食事が終わった後もモレちゃんが残ってたけれど
私はもう十分。
主人はチーズという気分でもなかったようで
チョコ系デザートをお願いしたところ
出て来たのがチョコのスフレとコーヒー味のアイスキューブのようなもの。
これまた洗練さに欠けるというかなんと言うか。。どうした、スケッチ?
e0176457_3435894.jpg

スケッチでは心から寛いで食事が愉しめますし
昔からのメンバーとは長いお付き合いになりました。
とは言っても今迄のように通いつめるには^^
プレゼンもお味もあっと驚かせてもらえるような料理であって欲しい。。
2012年迄厨房で腕を振るっていたJean Denisの
お皿というキャンバスに描いたような
色鮮やかで舌が喜ぶ料理を懐かしく思う 今日この頃です。
[PR]
by flyrobin | 2014-07-11 06:35 | Comments(0)
line

イタリア生活満喫中♪


by flyrobin
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30